発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2016.9.27

優秀なブリッジアイテムで季節の変化を乗り切る
~マルティニークのセットアップ~

展示会で見つけたアイテムが、徐々にショップに並び始める今日この頃。
暑い時期に汗だくで展示会巡りをしていたのが、ついこないだのようなのに、季節は確実に進んでいます。はぁー、秋ですね。
→突然、切ない口調。でも実際は、何の変化もないドタバタの日々です。

しかも、最近の天気予報のえらく親切なこと!!来週は暑さがぶり返すから、衣替えはもう少しお待ちください、とか、もう天気予報とざっくり呼んではいけないような感じ。
もはや、お洗濯指数くらいで驚いている場合じゃないですね。私が小学生の頃には、アメダスだってえらく画期的だったものですよ。 アメダスだす。

さてさて、そんなこんなで(どんな?)、今の季節に気になるものがこちらです!

展示会で見たときから目をつけていたこのセットアップ。写真はカーキグリーンとネイビーですが、どちらも上下で揃います。私のワードローブには、ちょっとカジュアル感のあるカーキグリーンがしっくりきそう! トップス¥25000、スカート¥30000(ともに税別)/ともにマルティニーク お問い合わせ先/マルティニーク代官山 tel.03-5428-1018

このセットアップ、何がいいって、

・定番のネイビー、カジュアルなカーキグリーンと目的やワードローブで選べるカラバリ。
・トップスがノースリーブなので、暑さの残る今の時期から着られて、冬にはニットのレイヤードも楽しめる。
・スカートは“ラップ風”デザインのタイトシルエットという、旬のデザイン。
・セットアップで着ても、上下に少しずつデザインが施されているのでシンプルすぎない。

というところ!!

あと私がスカートを選ぶ場合、パンプスはもちろんですがスニーカーとも相性がいいかということを必ずチェックします。パンプスしか合わせられないスカートだと、「私、とっても疲れたわ=I’m so tired.」な毎日にはどうしても出番が少なくなってしまいます。このスカートはひざ下丈のセミタイトで、ラップ風なので縦に長いシルエットが完成するからスニーカーとの相性もばっちり。クリーンな白のスタンスミスにも合うし、シルバーグレーのニューバランスにも合います。

ついでに、もういっちょ。展示会で気になったのがこの羽織り。

圧縮ウールのような素材感で、とにかく軽い!! 共布のベルト付きでウエストマークもできます。ローブカーディガン 各¥28000(税別)/ともにマルティニーク お問い合わせ先/マルティニーク代官山 tel.03-5428-1018

カーディガン以上コート未満、といった感じの薄くて軽いコートです。今シーズンはこのような圧縮ウールとか、おしゃれフリース素材とか、素材の進化を感じずにはいられないライトアウターが充実。特に私が気になるのは白のほう。コートで白を買うのは勇気がいるけれど、こんなライトコートなら思い切って手に入れたい気分です。プライスもコートに比べたら、スーパーライトですし!!

いよいよ、秋冬のおしゃれの本番。ニットやコートのスタイリングが楽しい季節到来ですね。特に今年はニットがバリエーション豊富に出揃っているので、ショッピングが楽しい!(まるで今年は特別と言わんばかりの口ぶり) 隙あらばパトロールしていますので、またまた散財リストをご報告しますねー。