2016 Sep. 29

機嫌の良い1日のための、
朝の儀式

おかげさまで、30代の最も忙しかったときのように、バタバタの毎日を送っています。ミモレにご依頼がなければ、こんなことにはならないので、ありがたいですね。ミモレチーム、全員野球、補欠なし、雨予備もなく頑張っています。

今日も、もちろん撮影。とってもお会いしたかった素敵な方と一緒なので、嬉しすぎて朝早く起きて、いつもの儀式を(笑)。

4時半起き、5時には家を出る――みたいな日はさすがに無理なのですが、すべて、いつもより30分早く起きればできることばかり。今日は時系列に追ってみますね(笑)。まず、6時に起床。洗面所に常備してある、アロマオイルを気分で選び、2滴ほど手のひらに。好きなのは、「ナリンのハーブオイル33+7」(これ、あっという間に気分が変わり、肩こりが解消されます。本当にすごいですよ)、「SHIGETAのモーニングスパーク」ゆっくりとこすりあわせ、大きく息を吸って、全身にいきわたるように。そして、肩や首、耳の裏、デコルテなどを軽くマッサージします。アロマの香りももちろんそうなのですが、ヨガやストレッチとも無縁の生活をしているため、朝一番で、「大きく息を吸う」ということが、実は大切な気がします。

その後、キッチンでお水を一杯。以前はマグカップなどで適当に飲んでいましたが、青木さんの教えにより、できるだけ「良いグラス」で。そして同じく青木さんの教え通り、旬のフルーツを。今日は梨。先日のイベントでアンミカさんがおっしゃっていましたが、梨は、今の時期の自律神経の乱れを正してくれる効果があるみたいです。

その後、気分や天気、そしてその日の予定で、「着る服」をピックアップ。こうして、小さなラックに架けると、わかりやすいです。撮影、スタジオ内は寒い、気圧で脚がむくんでいる(泣)などを考慮して、このスタイリングに。

こうやって出かけられることはなかなかないのですが、すべてが奇跡的につながって、大人っぽい「余裕の朝」が迎えられると、本当に1日が違います。楽しみな撮影、今日も張り切って、感謝して頑張ります♥

大草 直子

  • このラック、小さくて自宅用にぴったり。あまり背は高くないのですが、通販で以前買いました。
  • 大人の身体を柔らかく包む、ミドルリブ、バニラ色のニット。大好きなドレステリアのもの。カーディガンとツインで持っています。
 
CREDIT :

ニット/ドレステリア
デニム/リーバイス
パンプス/ミッシェル・ヴィヴィアン