2016 Oct. 3

秋ですね♥
ウィスキーがお好きでしょ(笑)

なかなか、すっきりした晴れ間はのぞめませんが、ほんの少しの晴れ間を探し喜び、生きています(笑)。ふかふかのお日様の匂いの洗濯物を畳むのは、とっても好きなのですが――。もう少し待ちましょう。

家を出た瞬間の、ひんやりした清潔な空気や、新宿の空で見かけた、高いところにあるピンク色の雲や。少しずつ香ってくる金木犀の香りや。もしかしたら、人生を4つの季節に分けるとしたら、私もまさに、この時期にいるのでは、なんてことを考えると、少し胸が締め付けられる気がします。後悔したり、失敗しながらも自分だけの人生を思い切り生き抜かないとなあ、と改めて思い、少しセンチメンタルになった婦人です。

こんな時期にぴったりなのは、(1杯目はビールですよ、もちろん)ウィスキー。よほど相性が良いのか、悪酔いもせず、ほとんど次の日残らない、という私にとっての魔法のお酒♥ ハイボールにすると体が冷えるので、この時期はちょっぴりお高い(笑)、エイジドウィスキーを、ロックや生のまま少しずつ頂くのが好きです。

とろみのあるセクシーな、琥珀色のウィスキー。秋にピッタリじゃないですか(笑)。

今は、なかなかにせわしなく、完全な休みは夏前からないのですが、たくさんの言葉をもつ大好きな友人たちと、夜通し飲むのを楽しみに、このダイアリーを書いています。
大草 直子

  • この時期は、履くものに迷います。デニムはアッパーハイツのTHE HIS。ローファーがグッチ、パンプスはマノロ・ブラニク。ファーサンダルは、マウロ・デ・バーリです。
  • ウィスキーはまだまだ勉強中。先日の誕生会で、友人が用意してくれたサントリー白州。森の香りの、さわやかなウィスキー。
 
CREDIT :

ワンピース/デザインワークス
バッグ/ポーター×マルニ
パンプス/サルヴァドーレ・フェラガモ