わたしが、心掛けていることは、
如何にブラジリアンワックスの施術時間15分以内で終わらせられるかです。
トリートメントの中で早く終わって欲しいのは唯一ブラジリアンワックスワックスだけです。
他のトリートメントは長いほど嬉しいですよね!
マッサージ、フェイシャルなどは。

この時間で仕上がるには『動線』が必要不可欠なんです。
私の『動線』定義:物の角度・配置・間合い・タイミング
如何に時短で仕上げられるか!何度も何度もシュミレーションします。

どんな仕事でも同じことが言えると思います。
ミモレ世代にもなると自然と動線を確保できていると思います。
如何に効率よく仕事をすることが出来る!
たまに手を抜いたとしてもすぐに修正ができる!

でも部下に動線を伝える事はとても難しい事だと思います。
私は人を育てる器量がないようなので諦めました。
その代わりに自分自身の動線を徹底的に見直して新しい動線を探すことにしました。

実は幼い頃から私は群れる事が苦手だったと思います。
まあまあ社交的だったので友達はいましたが、必ずと言っていいほど
その場所が嫌になってしまいます。
誰が嫌いというわけでもないのですが~
独りの居心地がいいから、だから独りで仕事もすることを選んだのだと思います。
わたしは、自分の仕事が好きです。
それは、きれいにしてあげられるから。

好きな仕事を独りで続けられることに感謝をして、新しいマシーンのトリートメントの『動線探し』に夢中になっている今日この頃です~

 

松丸弘美(まつまる・ひろみ) 
1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTY を学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。15周年のパーティーでは、お客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。去年の1月20日よりWEBマガジン『mi-millet』のBLOG公開中!引き続き『アンダーヘアの白髪・タルミ』の悩み相談募集中!
Made in TOKYOのブラジリアンワックスをぜひ試して見てください。 www.shousalon.com