ミモレセレクトショップ

2016.11.1

【動画】大草直子の「“使える”ワードローブの作り方」徹底レクチャー!

ミモレはベルメゾンの『StyleNote(スタイルノート)』のご協力のもと、ミモレ世代のための”すぐ買える”秋冬のスタイル提案企画を立ち上げました! 本日より3回連載でお届けします。ぜひご注目ください!

第1回は、大草編集長が考えるこの秋冬のワードローブ計画です。たった7つのアイテムを投入するだけで完成します。どれも手持ちのベーシックアイテムを活かしながら、これからの季節を盛り上げてくれるものばかり。 大草編集長の解説動画とミモレでしか見られない着まわしコーディネイトをお見逃しなく!

大草編集長が「“使える”ワードローブの作り方」を動画で解説!

 
 

“使える”アイテム3、大草直子はさらにこう着まわす!

『StyleNote(スタイルノート)』では大草編集長が選ぶ7つのアイテムを「賢い投入順」で、今すぐトライしたくなるスタイリングとともに紹介しています。しかし、スタイリングのアイデアがとまらない! ということで3つのアイテムをさらに着まわしてみました♡

1. バギーデニムパンツ

 

NAOKO's COMMENT
その年のシルエットが顕著に現れるのがボトム。このバギーデニムパンツはスタイルをよく見せつつ、ワイドなシルエットをつくってくれる優れもの。ロウタイプ(未加工デニム)なので、ネイビーのパンツと同じ感覚で着られるのが、バギーデニム初心者にもうれしいポイントですね。顔とデコルテを美しく見せてくれるVネックのネイビーモヘアニットと合わせて、ワントーンコーディネイトに。ちょっとしたお出かけなら対応できる上品な雰囲気になります。赤い靴で女っぽさをプラスして。


バギーデニムの他の着こなしはコチラ

スタイルノート

バギーデニムパンツ

¥8900(税別)

ウエスト位置が高く、太ももがぴったりしているので、脚長効果と細見え効果が。手持ちのニットやシャツが新鮮に見えるこの冬のマストアイテムです。


2. リブVネックニット

 

NAOKO's COMMENT
色、素材、型……今年のトレンドをギュッと詰め込んだこのリブニットは、ハイウエストのボトムと合わせるのがおすすめ。タックインすることで脚長効果も期待できます。例えば、休日はブルーデニムと合わせて元気な印象に。シンプルなアイテムなので、ハットやポシェットなどの小物を盛ってスタイリングに幅を持たせられるのもいいですね。

リブVネックニットの他の着こなしはコチラ

スタイルノート

カシミヤ混ワイドリブVネックニットプルオーバー

¥5463(税別)

こっくりとしたキャラメル色は、黒はもちろん、グレーやネイビーなどどんな色とも好相性。「リブニットは太って見える」と思う方も安心の地厚の中リブは、体のラインをすっきり見せてくれる効果も。

 

3. ロングウールコート&フレアワンピース

 

NAOKO's COMMENT
このふたつは、とにかく最強の時短コンビ。ワンピースは1枚着れば様になるたっぷりとしたドレープとロングテールが魅力。グレーのウールトレンチ風のコートは、羽織ってかっこよく着るのもよし、ウエストを締めてレディに着るのもよし、の使いやすさで私も惚れ込んだ1枚です。この季節にたった2枚でこんなにもおしゃれになる組み合わせはなかなかないかも!? エレガントな雰囲気なのでリュックとスニーカーで「はずす」のが今の気分。

ロングウールコートの他の着こなしはコチラ
フレアワンピースの他の着こなしはコチラ

スタイルノート

トレンチ風ロングウールコート

¥16000(税別)

ノーボタンなのでガウンコートのようにも着られる1枚です。長めの丈が羽織るだけで今年らしいシルエットをつくってくれます。

スタイルノート

フレアワンピース

¥11900(税別)

前は膝下丈、後ろはミモレ丈のアシンメトリーなワンピース。シンプルなので合わせる小物次第でスタイリングは無限に広がります。

※リンク先は千趣会が運営するオンラインストア「ベルメゾンネット」になります。決済、商品の在庫等のご質問はベルメゾンネットへお問い合わせください。

「【動画】大草直子が今年買うべきコートを指摘!あなたにピッタリのベストコートはどれ?」は、11月17日公開予定、
「【動画】もう、コーディネートに悩まない!大草編集長が考える、時短アイテムとは?」は、12月1日公開予定です。

協力/ベルメゾン

撮影/目黒智子(人物)、坂根綾子(静物) ヘア&メイク/小澤実和 
スタイリング/大草直子 取材・文/金光麻莉絵 構成/川端里恵(編集部)