海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2015.3.5

キャサリン妃も熱狂! リアリティ番組出演料120億円、カーダシアンファミリーって?

ミモレ読者の皆様は、「カーダシアンファミリー」をご存知でしょうか?

セレブ好きな方なら、一家の次女、キム・カーダシアンの名前は聞いたことがあるのではないかしら。昔はパリス・ヒルトンの親友として注目されるようになったキム。OJシンプソンの事件も手がけた有名弁護士を実父に持ち、元彼とのSEXビデオ流出で一気に知名度がUP。お騒がせな言動でゴシップ女王になり、一家の日常を追ったリアリティ番組、「キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ」で国民的有名人に。2014年には、カニエ・ウエストと結婚して、“リアリティ番組スター”というチープなイメージを見事払拭、一流セレブの仲間入りを果たしたのでした。

全米イチ有名なファミリーと言えば、JFKファミリーかカーダシアンファミリーか、っていうほどの知名度なり。

前置きが長くなったけれど、キムを筆頭としたカーダシアン一家が全員集合したリアリティ番組「キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ」の新シーズン更新が決まり、その契約金は、なんと、4年間で約120億円(!)なんですって。この120億円という金額については後にテレビ局側が否定していたけれど、そうだとしても、桁外れな額が支払われることは間違いなさそう。だって、キムの異父姉妹で番組レギュラーのカイリー・ジェンナーは、17歳で約3.2億円の豪邸を購入したというニュースが流れたばかりなんですもの。

ちなみに、カーダシアン一家のうち番組に出演するのは、長女コートニー、次女キム、三女のクロエのカーダシアン三姉妹に、母親のクリス・ジェンナー、クリスと離婚したあといきなり美容整形して「女」になっちゃった、父親で元イケメン陸上競技金メダリストのブルース・ジェンナー、キムたちの異父姉妹である、モデルのカイリーとケンダルのジェンナー姉妹、の7名。

近々性転換手術を受ける予定の、父・ブルース。なんでも、「女に興味ない」って言ってるのに、ママのクリスが無理矢理結婚して、やっぱり無理だったらしい。

そしてこのカーダシアン一家、全員ビジネスセンスがすごくて、TV以外のギャラでもがっちり稼いでいるのです。ママのクリスは三姉妹と一緒に、洋服のセレクトショップD・A・S・HをL.A.とマイアミ、N.Y、ハンプトンで経営。最近ではクリスとコートニーで子供服ブティックも新たに展開し、アパレルとのコラボラインやコスメプロデュースなどなどを手がけ、クロエはトーク上手でTV番組ホストなどで活躍、さらにキムはiphoneアプリで大儲けし、カイリーとケンダルのジェンナー姉妹はふたりともモデル業界で売れっ子……という調子。普通これだけ大家族になると、ひとりくらい使えない(失礼!)子供がいてもおかしくないのに、全員が何かしらの才能で稼ぎまくっているのが素晴らしい。2011年にはクリス+カーダシアン姉妹の4人だけで、60億円以上の年収があったそう。現在ではキム単体で年収約28億円、キムの夫カニエは30億円らしいので、夫婦で約60億円稼いでいることに。

もう見るからにお金の匂いプンプンの、カニエとキム夫婦。ふたりで年収約60億円! いろんな意味でお似合いです。

人数も多いし金額も多すぎて混乱しそうだけれど、この華麗なる一家が出演する「キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ」、あのキャサリン妃も大ファンらしいので、機会があったらチェックしてみてくださいね。

写真/AFLO