ひでこコルトンの「MY Taste, NY Style」

2015.3.6

初春のテーブルは初々しさを演出!

こんにちは!
NYスタイルのおもてなし料理家ひでこコルトンです。

3月に入ってだいぶ太陽の光が眩しくなったような気がしますが、NYは、まだ雪が降ったりもするので油断はできません。それでも、氷点下の気温から脱出する日があったりと、確実に春の足音は近づいてきています。

アメリカでは公式に3月20日から春がスタートします!
今回はそんな春の訪れを祝う初春のテーブルトップのアイデアを紹介します。

まず、ポイントカラーを決めます。
今回は、初春の初々しい緑をイメージして、淡いグリーンに。

 


下の写真のように、テーブルクロスをブラウンにすると、“土”のイメージにつながり、淡い緑がより一層引き立ちます。(テーブルそのものが木製や木目調の場合、クロスがなくても雰囲気を出すことができますね)

 


お料理にも、淡い緑を取り入れると、さらに初春の雰囲気をゲストの方々に感じてもらえることでしょう。

 


大切なのは、テーブルトップに何色も色を置くのではなく、一色ポイントとなる“アクセントカラー(この場合淡い緑)”を決めることです。そうすることで、すっきりとモダンなNY流のテーブルに仕上がるのです。
もし迷ったら、ナプキンからアクセントカラーを取り入れてみると良いかもしれません!初春のおもてなしのテーブル、是非とも楽しんでくださいね。

Eat, Entertain & Enjoy!!
xoxo, Hideko