3
11/11 UP!

美容ジャーナリスト齋藤薫さん&大草直子編集長 “キレイ”の往復書簡
~Vol.1「変化の只中にいるミモレ世代……薫さんも惑った経験、ありますか?」~[PR]

もともと編集者としてスタートをきった会社が同じだったというふたり。会社の先輩だった齋藤さんにずっと憧れていた大草編集長が聞いてみたかった質問を手紙にしたためました。いろいろな変化に惑うミモレ世代の心に、薫さんの優しいメッセージが響きます!

 

40代の光と影。迷い、惑う私たちが変えるべきことは?


齋藤 薫 様

 ご無沙汰しております。お元気でいらっしゃいますか? 最後にお会いしたのは、4年ほど前でしょうか? 夜の街でしたが(笑)。少しプライベートなことをお話しさせていただきました。私が新入社員で入社した会社の先輩でいらっしゃる薫さんは、ずうっと憧れの女性でしたので、その夜は舞い上がってしまったのを、少し気恥ずかしさと共に覚えています。

 たった数年なのに、4年という年月は私を大きく変えました。まずは働き方。あの時は、自分がウェブマガジンをやるなんて、全く考えていませんでした。雑誌を手に生まれ、雑誌で育ってきて、人生のディレクションも、雑誌が決めてくれました。ヴァンテーヌでどうしても働きたくて、「あの会社」(笑)にお世話になったので。そのくらい紙を愛していましたから。今は、ミモレをやらせて頂き、ウェブの可能性、読者のみなさまとの距離の近さにワクワクしています。人って変わりますね。

 そして、40歳だった私は44歳になっていました(笑)。髪は、元気いっぱいというより、守ってあげたい風情になりました。うれしいことに、ずっと距離を置いてきた黒と仲良くなれました。そして、顔と首に影が生まれました。ちょっと話は逸れますが、私、影フェチなんです(笑)。好きな写真は、光より影が目立ちます。いや、影がきちんと存在するから、光が際立つのでしょうか。カリブ海に浮かぶドミニカ共和国や、キューバに惹かれてしょうがないのも、名もない小さな通りに、灼熱の太陽に負けない濃く深い影があるからなのです。一見底なしに明るいラティーノたちにも、それは間違いなく見ることができるのです。薫さんがお好きな、ベネズエラのコンダクター、グスターボ ドゥダメルの音楽にも、それが見られるような気がします。

 逸れすぎました。失礼いたしました。そう、“顔と首の影”にある朝気づき、その後2、3日はドキドキしましたが、今は気に入っています(笑)。ただし、きっと慈しみ方や手のかけ方は変えないといけないんだろうな、と思っています。薫さんは、こんなご経験おありですか? ミモレを読んでくださっている読者の方の平均年齢は、アバウト43歳。私を含め、みなさん変化の只中にいます。迷い、惑い、この先が見えなくなる瞬間もある世代です。

 久しぶりにご連絡を取らせて頂いた先輩に、質問ばかりで恐縮です。お時間があるときに、ヒントをいただけましたら、とても嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、朝晩の冷え込みがだんだん冬のそれになってきました。お身体ご自愛くださいませ。またお目にかかれる日を、楽しみにしております。

 

大草 直子   

 



表面を磨くだけではない生き方・エイジングケアを。


大草 直子 さま

 こちらこそご無沙汰しております。素晴らしいご活躍、いつも眩しく拝見しております。先輩後輩と言うより、女性誌編集者の"同門の出"として、大草さんの存在は私自身の誇りでもあります。極めて保守的な出版社でお互いスタートしているだけに、大草さんの、自由でアクティブで、オリジナリティーに溢れたお仕事ぶりは、尚更眩しく感じられるのです。そもそも初めてお会いした時から、大草さんは強烈に輝いておられました。

 覚えておいでですか?初めてお会いしたのも夜の街(笑)、あれは有楽町のコットンクラブ。皆がサルサを踊る中で、ひときわ目立つ大草さんが舞台に上げられ、飛び入りでプロ並みの踊りを披露されたのを、鮮明に覚えています。今思えば、いつもああいう形で必然的に脚光を浴びる運命の方なのだと思います。どの道スポットライトを浴びなければいけない方……。

 そういう女性はたとえ年齢的に顔や首に影ができたとしても、それは自らが見る鏡の中だけの話で、他者には全く見えていない。ましてや大草さんはいつも笑顔の方。影などあっても、見せる暇がありません。不思議なもので、笑顔を作るとシワは目立つはずなのに、笑顔の多い顔には物理的にシワが見えない、大草さんはその典型です。自ら光を発するタイプの方は、ネガティヴな影が見えないのです。いえもちろん、影があるから光が際立つのは紛れもない事実、でもその光が影も飛ばしてしまうのでしょう。

 言い換えるなら、自らの中に光源を持っている人……。こういう人は、もともと体の中の芯が温かい人、そんな気がします。体温が高めの人の方が病気にもかかりにくく、老化のスピードも遅く、いつまでも若々しいと言われますが、それはタンパク質のダメージを自ら防ぐヒートショックプロテインの活性レベルが高い人、そうも言えるのです。

 そうそう、 こんなCMを見たことがあるはず。「しおれたレタスが熱のショックで元気になる。それに似た現象が、お肌にもあります。」という。シワとシミに立ち向かう、「ヒートショックプロテイン(HSP)」の活性化に着目したことを伝える再春館製薬所のCM。自らの力で肌を守る「自己回復タンパク」、実は同社はこの研究の第一人者であることが改めて話題になりました。これを見るにつけ、深く納得。いわゆる"野菜の50度洗い"は私自身もよくやりますが、しおれたレタスが見事にシャキシャキでつやつやの新鮮なレタスに再生するのを何度も体験しています。だからこそ自分は逆に、低体温であることで衰えが早いことを常日頃、痛感しているのです。年齢を重ねるにつれ、その影響が出てきていると日々思い知らされています。表面を磨くだけじゃない、もっと根本的なところからエイジングケアを考えるべき時代であると。

 とりわけ40代を過ぎると、若く見える人とそうでない人の差が一気に広がっていきますが、その原因もそういうところにあることに間違いはなく、ヒートショックプロテインを高める、"50度洗い"と似た現象に着目した化粧品が生まれていること、ぜひとも知っておいてほしいのです。

 長くなりました。でもそういうわけで、大草直子さんの眩しい活躍を拝見するたびに、人の体の神秘について教えられること、お伝えしたく……。益々ご多忙の様子、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

齋藤 薫   

 

※年齢に応じたお手入れ

PROFILE 齋藤薫/さいとうかおる
美容ジャーナリストの先駆者的存在。製品の特徴を的確にとらえた美容記事から、生活や精神のあり方まで含めた、まったく新しい美容論で多くの女性を魅了。商品開発のアドバイザーや講演会、広告など多方面で活躍中。

 

PICK UP
「ヒートショックプロテイン」に注目!!

ヒートショックプロテイン(以下、HSP)にはいくつか種類があり、メラニン産生を抑制したり、紫外線によるDNAダメージを防ぐ「HSP70」、コラーゲンの産生を促し、弾力に関与する「HSP47」、肌に発生する活性酸素のダメージを低減する「HSP32」などの働きが確認され、植物の力を活かしてその効果を後押しする製品への応用が期待されています。
HSPに着目した化粧品、ドモホルンリンクルの中でも特に次に挙げる4つの製品は自身の力で美しくなることを目指す、肌の不調を感じ始めたミモレ世代のための注目のスキンケアアイテムなのです。

“自身の力で美しくなることを目指す”4つのアイテム

紫外線に負けない、しなやかで強い肌を目指す美白(※1)美容液 「美活肌エキス」
肌の弾力のカギ、コラーゲンとハリ・ツヤをサポート。肌の土台(※2)を支える 「クリーム20」
自身の力を利用して紫外線に対抗する肌を目指す日中用クリーム 「光対策 素肌ドレスクリーム」
濃厚な泡に含まれた成分が、ダメージに立ち向かう自らの力をサポートして、健やかな肌に導く 「泡の集中パック」

※1:販売名「ドモホルンリンクル 薬用美白エキスg」。 美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。
※2:角層深部

 

〜ヘア&メイク岡野瑞恵さんと考える!〜
キレイを磨く!ドモホルンリンクル美肌教室


なんだか最近肌が冴えなくなったと嘆いている方にぜひ参加していただきたいこちらのイベント。ミモレ人気連載『キレイ手帖』の筆者であるヘア&メイクアップアーティスト岡野瑞恵さんによるビューティトークのほか、ドモホルンリンクル全8製品を使ったスキンケアレッスン、プレゼントコーナーなど、内容盛りだくさん。記事で紹介された「美肌の手づくり」を実際に体験できる、またとないチャンス! 参加者にはお土産も。

日時:2016年11月30日(水曜日) 19時〜21時(18時30分開場)
場所:東京都港区 
※ 詳細は当選者にのみ連絡させていただきます。

応募締め切り:
~11月14日(月曜日)11:59
※応募多数の場合は抽選とし、詳細のお知らせをもって当選とさせていただきます。
※交通費など、現金の付与はございません。
※当日の様子はmi-molletのサイトやSNSに掲載させていただくことがございます。

※ご応募はページ下部の応募ボタンよりお願い致します。
(こちらの募集は終了させていただきました。たくさんのご応募、ありがとうございました)

 

 

ドモホルンリンクル公式サイトはこちら>>>

提供/再春館製薬所
tel. 0120-444-444 午前8時~午後10時 年中無休