2016 Nov. 6

ニット、ニット、ニット!
ニットが今年は大豊作♥

蟹やサンマじゃあるまいし、ニットに豊作も何も、と思われるかもしれませんが。あるんです(笑)。今年は色もデザインも、そして素材も選び放題。私の中では、ざっくりと大きく着るものと、まるでカットソーのようにコンパクトに着るものと。両方お気に入りです。

例えば、こんなバーガンディ色の3Dニット。網目がぽこぽことエンボスのように立体的で。着る人をほっそりと華奢に見せてくれる優秀ニット。バナナ。リパブリックのヘリテージカシミヤニット。※着用はSサイズ。バックスタイルも編地が違い、本当に3Dのように奥行きのあるニット。値段にひるみましたが、着てみてニッコリ♥ ドラマティックなニットとはこのこと!

デニム合わせはもちろん、カーキ色の長めのプリーツスカートや、キャラメル色のタイトスカートを合わせても良いなあ、なんて。妄想は広がりますね。

暖かくて、しかもケアが楽なニット。朝のスチーム掛けがいらないなんて、もうそれだけで嬉しいです。今年はたくさんのバリエーションの中から選べるので、Favorite oneを手に入れてくださいね!

大草 直子

  • 今日のイベントで名MCを務めてくださった、スリードッツPRのS嬢。間合いの取り方も、つなぎ方もとても上手でした♥ S嬢が着ているのは、これまた大好きなニット。スリードッツ×ミモレのコラボニットです。可愛いポーズに、そっぽを向くスタッフたち(笑)
  • スリードッツ青山店は、メンズも少し並んでいます。例えば、こんなプリミティブな柄のニット。こ、これ可愛い。シンプルなTシャツにスウェットパンツ――みたいなスタイリング。あ、ニットキャップも忘れずにパートナーに着てほしい。大学時代から、こんなカジュアル男子好きだった(遠い目)。
 
CREDIT :

ニット/バナナ・リパブリック
デニム/アッパーハイツ