2016 Nov. 18

コートから、スカートの裾が出ても、
大丈夫ですよ(笑)!

今年のスカートは丈が長い!
ミモレ丈、あとはマキシスカート。いわゆる膝がぎりぎり隠れる――ではないこの丈、コートの季節は、アウターとのバランスに迷いますよね。

イベントなどでお目にかかる読者の皆様にご質問を頂くのが、「スカートの裾が、コートから出てしまっても良いのでしょうか」。答えはYES。「良いのです」(笑)。というか、今年は、裾をコートの裾から更に出したほうが、断然フレッシュです。

ふくらはぎ半分くらいの、長めのコートが多いのも、できるだけ重心を下に――がキーだからでしょう。

という私も、数年前までは抵抗感が。
ただし、今年はこんな感じ。深いグリーンのプリーツスカートはマキシ丈。今までなら、このスカートならウエスト丈のライダース型のムートンジャケットなどを合わせていましたが、今年はミディ丈のライトコート。この日はとても暖かかったので、前を合わせず着ていましたが、もし「バランスがとりづらい」と思ったら、共布のベルト付きコートの、ウエストをぎゅっと絞ると良いかもしれません。

この組み合わせ。靴を選ばないので、たくさん歩く日や、長い1日にもぴったり。パンプスで脚長を計算しなくても良いので楽なのです(笑)。また、「コートの裾からスカートの裾」パターン、ご紹介しますね。

明日は東京は雨の予報。今日は2回洗濯機回しました。
紅葉も美しく、まだまだ寒さも耐えられて。食べ物もお酒も(ヒレ酒もハイボールも、もちろんビールも♥)チョイスがたくさんあるこの時期の週末、楽しんでくださいね。

私も土曜日はお休み。
日曜日は今年最後の都内でのオープンイベント。日本橋の髙島屋1階で、14時より♥ もうそろそろ、今年も終わりますね。丁寧に楽しく過ごそう!

大草 直子

  • インスタグラムも大人気のゆり子さんがモデルを(!)務めていらっしゃる、我らが岡野瑞恵さんのご本。実はワニブックスの編集者は、とっても仲良しさん。りっちゃんや三尋木さんとの婦人会のメンバーなのです(笑)。私のような美容初心者にもわかりやすく。しかも、若作りではなく、けれどマナーとしての清潔感や知性としてのミーハー感も、忘れていない、大人のメイクの真髄がここに! 毎朝読んでます(笑)。
  • PR記事も大好評だった、オペークドットクリップの展示会に行ってきました。オーガニックコットンを使用したアイテムや、いつも本当に感動してしまうバッグたちも勢ぞろい。このバッグ。エコレザー使用ですが、一見レザー。淡いピンクベージュ。大きなはと目使い。か、可愛い。こちら奥さん、6000円くらいだそうですよ。2月発売予定です。
 
CREDIT :

コート/ドゥロワー
ニット/プロエンザスクーラー
スカート/トゥモローランド伊勢丹新宿店
サングラス/アヤメ
バッグ/J&Mデヴィッドソン
ブーツ/トゥモローランド