海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2015.1.20

ハリウッドも輝く“ミモレ世代セレブ”の時代です!

ミモレ読者の皆様、はじめまして。
海外セレブウォッチャーのMoyuruです。ハリウッドの気になる人・物・トレンドなどなどをご紹介する「セレブーム白書」連載、「このセレブが気になる」、「こんなテーマが読みたい」などのリクエストも今後お待ちしております。

第一回目は、読者の皆様と同じAround45歳の「ミモレ世代」セレブの台頭がテーマ。先日のアメリカン・ミュージック・アワードで見事なボディを披露して「セクシー過ぎる45歳」とSNSで話題になったジェニファー・ロペスを筆頭に、今や、ハリウッドで活躍する女性セレブも、「ミモレ世代」がキーワードなんです。ほかにも’90年代のスーパーモデルブームの立役者のひとり、シンディ・クロフォード(48歳)、47歳にして第二子を出産した女優のハル・ベリー(48歳)、ブラピの元嫁ジェニファー・アニストン(45歳)、SATCのサラ・ジェシカ・パーカー(48歳)に、お正月に見事なビキニボディをパパラッチされたサルマ・ハエック(47歳)
……。ここで挙げきれないほど多くの「ミモレ世代」セレブが居るのです。みんな一流セレブなのはもちろん、キャリアでも女としても今だに現役感MAX!っていうのが、すごい!

ただし、みんな、スタイルキープのためには、かなりの努力をしているとのこと。「常にダイエットしなくちゃいけないの。それが私のライフスタイルなの」(ハル・ベリー)、「変わらない体型のためにワークアウトしているわ」(シンディ)――
あれだけのボディを保つためには、セレブだって食べたいスイーツを我慢したり、ジムに通っていたりするんだと思うと、なんだか親近感が湧いて来ませんか? “お金がかけられる身分だから一般人とは違うでしょ”と思うかもしれませんが、育児や仕事で忙しくてワークアウトの時間が限られているのは、セレブも私たちと一緒。あのジェニファー・ロペスは双子を産んだばかりのとき、ジムに行けなくて家でエクササイズDVDを観ながらなんとかワークアウトを続けていたらしいですよ。

私たちにキラキラした世界を見せて夢を与えてくれる一方で、ゴシップや気を抜いたスッピン顔(!)などで、共感も感じさせてくれるセレブたち。そんなハリウッドの最新情報をお届けしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♡

ハル・ベリー(48歳)。このトシで産んですぐこの体型に戻せるとこがプロ! DV旦那との離婚がトラウマだったけど、オリヴィエ・マルチネスと再婚して幸せそうで、よかった♡
シンディ・クロフォード(48歳)。13歳の娘、カイア・ガーバーが最近Teen Vogueにモデルで登場して話題に。セクシーな表情がママにそっくりでした。スーパーモデルDNAは強し。
サラ・ジェシカ・パーカー(48歳)。SATC続編のウワサもあるけど、最近はもっぱら双子のおしゃれ英才教育(!?)に夢中みたい。ママスタイルもさすがのおしゃれっぷり。
ジェニファー・ロペス(45歳)。アメリカン・ミュージック・アワードではレオタードで登場。ダンサーのキャスパーとは別れちゃったけど、若さの秘密は、途切れないオトコ関係にアリ?
サルマ・ハエック(47歳)。妖艶と評すのがぴったりくるサルマの美しさは、歳を重ねてますます深まるばかり。ファッション界の帝王の夫(ケリングCEO、フランソワ・アンリ・ピノー)も手に入れたし、女優として安泰。うらやましっ。
ジェニファー・アニストン(45歳)。妊娠説が常に報道されてるけど、婚約者、ジャスティン・スローと今年こそは結婚となる? ブラピに対抗して、彼以上に幸せになっちゃってほしい!
写真/AFLO