海外セレブウォッチャーさかい もゆるの「セレブ胸キュン通信」

2016.12.25

2016年海外セレブゴシップを振り返り!
ハリウッドニュースゆく年くる年 Vol.1

 みなさま、師走のこの時期いかがお過ごしでしょうか。国内外で様々な事件が起こった2016年。私、さかいもゆる的、ハリウッドセレブ、ゴシップNEWSランキングTOP5をカウントダウン形式にて発表したいと思います!

(ダカダカダカダカ、じゃ〜ん!)

第5位カニエ・ウエスト&キム・カーダシアンのジェットコースター・マリッジライフ

いろんな事件がありすぎて、どこまでが虚構でどこまでが現実なのかもはやわからないキム&カニエ夫妻。強盗事件もヤラせだったギワクがあるほど。2017年はどんな事件を見せてくれるのでしょう。写真:REX FEATURES/アフロ

 9月のファッションウィークで、カニエがYeezyのショーで活躍したと思ったら、10月にパリコレでキムが押し込み強盗被害で約10億円相当の物品を盗まれる事件がぼっ発。強盗犯に拘束されたときの恐怖から立ち直れずにいるキムは、一時期すべての仕事の予定をキャンセルして世間から遠ざかっていました。その後11月には、そんなキムを全力でサポートしていた夫カニエが、精神的に不安定になりライブをキャンセルして緊急入院するという事態に。入院直前、カニエはライブ中に突然トランプ次期大統領への支持を表明、ヒラリーを支持していた親友のジェイZとビヨンセ夫妻をディスる発言をしたうえ、ライブも2曲で打ち切りにしてステージを去るという暴挙に出ました。その後インスタグラムに99枚もの写真を連続投稿するという奇行ぶり。これは……明らかに、アカンやつ……!!

 思えばカニエは年明けに約60億円の借金があることをカミングアウトしていたし、2007年には最愛の母親が美容整形失敗の合併症から死亡するという悲劇に遭ったばかり。そのうえ愛する妻キムの強盗被害と来れば、タフなビジネスマン、カニエと言えども精神的に参ってしまったとしても不思議ではありませんよね。

 退院後、カニエがトランプ次期大統領と会談の場を持ったことでも話題になりました。精神的錯乱が原因で入院してたのに、政治への介入(?)なんて、心配〜〜!! 一体何を考えているのでしょうか。さらに今回の入院騒動が発端となり、キムとの離婚危機説まで流れている現在。まあ、ビジネス的メリットから考えて、キムにとって離婚は損失にしかならなそうので、別れることはないと思いますが。


第4位トランプ氏の大統領選勝利、ではなくて……
トランプ次期大統領の義理の息子である、ジャレッド・クシュナーの台頭ぶり

イヴァンカ・トランプの夫でトランプ次期大統領のブレーンである、ジャレッド・クシュナー。35歳、育児も手伝う“イクメン”です♥ イヴァンカとはまさに美男美女カップル。写真:REX FEATURES/アフロ

なぜ彼がニュースかって? それは、正直、トランプ氏よりも実は陰の実力者であるジャレッドのほうが、これからの政治に及ぼす力が大きそうだから、というのがひとつ。今回の大統領選でブレーンを務めたのはもちろんのこと、先日の安倍首相とトランプ次期大統領との対談にも同席。元々名門不動産業者の跡継ぎで、25歳にして新聞社を買収し、現在では新聞社のオーナーでもあるヤリ手実業家。ホワイトハウスの人事権はジャレッドが握る可能性が大とも囁かれているほど。

 注目する理由のふたつめは、トランプの血を分けた娘とは思えないほど可愛い、イヴァンカ・トランプの旦那さんであり、イケメンだということ。そして3つめは、弟ジョシュア・クシュナーはIT長者であり、元ヴィクシーモデルのカーリー・クロスと交際中だということ!! 

こちらはジャレッドの弟、ジョシュア。ハーバード大卒のエリートでIT長者でイケメンでスーパーモデルの彼女、って、なんかもう、海外ドラマに出て来そうな完璧設定。『ハウス・オブ・カード』もびっくりだよ!! 写真:Splash/アフロ

ジョシュアは兄を凌ぐハンサムな男性なうえ、カーリーとの結婚も目前と言われています。——つまり、近いうちに、華麗なるトランプ一族の政界&社交界での活躍ぶりがとっても面白くなりそう、ってこと。そんな来年への期待を込めての4位ランクインでした☆

長くなりそうですので、Vol.2(12月28日公開予定)へ。