モダンリビングパブリッシャー下田結花「インテリアの小さなアイデア」

2017.1.1
322

<10>心地よい空間があれば、一杯のお茶で幸せになれる
~年末年始あなたに贈る「小さなインテリア語録12」~

うちのお雑煮は毎年、こんな感じです。お椀は長年使っている輪島塗のおおぶりのもの。お敷の代わりに、革のプレースマットを 敷いて、独楽の箸置きでお正月らしさを出しています。ていねいに作ればささやかなものでも満たされるのは、料理もインテリアも同じですね。

あけましておめでとうございます。新しい年、新しい気持ちで、新しい暮らしを始めるーーなんて素晴らしい日でしょう! 何気なく流してしまうのではなく、しっかりと自分の中に刻んで歩き出そうと思います。
新年にあたり、大切なことを考えてみました。それは、美しいインテリアはなぜ必要なのか? ということです。美しい空間でなくても人は暮らしてはいけます。けれど、わざわざ素敵なインテリアのカフェに出かけていくのは、美味しいコーヒーだけでなく、その空間が魅力的で、気持ちがよいからではありませんか? 日々のささやかなことに価値を感じ、その時間を満ち足りた心で受け止めるーー心地よい空間があれば、人は一杯のお茶で幸せになれるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【好評発売中】この連載が本になりました!
『心地よく暮らす――インテリアの小さなアイデア109』


下田結花のブログ「インテリアの気づき」
モダンリビングのインテリアサイト「MLインテリア」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー