2016 Dec. 26

お酒とデニムと友達と。
人生で大切なもの

あ、歌のようにしたかったので(汗)。ここに、仕事や家族も入るのですよ。と、きっぱりお伝えしておきますね。この3つは、間違いなく私の毎日に大切なもの。体育会育ちのせいか、何かあるとすぐに「飲みに行こう」と。ビールでもシャンパーニュでもワインでも焼酎でも良いのですが、少し飲むと、話が弾んだり、本音が出たり。特に後輩からの「相談があるのですが」のときや、クライアントさんの「折り入ってお話が」には、マストだと思われます。

以前このダイアリーでも書きましたが、1人旅をするときに、挨拶すら覚えていかないのに、「ビール」だけは現地の言葉でインプット。ほとんど英語が通じなかったキューバで、「Cerveza por favor」(ビール下さい)だけで乗り切りましたよ。ホテルの最上階のしゃれたバーなどは、海外でなくても行かれるので、路上に面した、とか地元の人でにぎわっている――とか、そういうカジュアルな「飲み屋」に行くのが好きです。あぁ、また1人旅したいな(遠い目)。

そしてデニム! ヴァンテーヌから始まり、グラツィアなどで「編集者・スタイリスト修行」をしていたときは、私が手掛ける雑誌の、ほかの誌面にデニムはほとんど出てきませんでした。やっぱり、ラフでカジュアルなアイテムだったんですね。1テーマで2本まで、と釘を刺されながら(そうしないと、全ルックデニムになってしまうので)、デニムのスタイリングが、私らしさを作ってくれた気がします。初めて自分の名前がたった連載も、デニムがテーマでした!

そして友達。決して数は多くないですが、深く狭い友人関係が好きです。何かあったら、夜中でも駆けつけることができる――そんな人を、私は友達と思っています。そして、世界のたくさんの人から後ろ指を指されても、ずっと味方でいられる人が友達とも。そうすると、そんなには多くいないかなあ、と。

大事なこと、なんですか?
3つについて、旧知の仲の、hauntたいちゃんと、エディターの三尋木さんと、お酒を片手に語り合っているので、よろしかったら動画ご覧くださいませ。

大草 直子

  • 素敵な素敵なクリスマスプレゼント。なんで私のリングサイズがわかったのかな。冬のカシミヤや春のリネンや。私のワードローブにぴったり。大事にします。
  • 秋の特集後に買った、ドレステリアのオールインワンを、ニットのアンダーに着て。はい。お手洗いは大変ですが。
CREDIT :
コート/ATON
オールインワン/ドレステリア
ニット/ドゥロワー
バッグ/フェンディ
パンプス/ジャンヴィト・ロッシ