2017.1.9

この季節にしかできない体験を!
寒い冬は雪見風呂でほっこり

お正月明け、休みも終わって慌ただしい日常へと戻っている人も多いのではないでしょうか。でも、寒さはこれからが本番。それなら思い切って、寒さを楽しんでみるのはいかがでしょうか? じつはこの季節に人気なのが、雪見露天風呂のある温泉宿なのだそう。旅行予約サービス「楽天トラベル」のPRグループ、宗藤美奈さんにお話をうかがいました。
 

温度の違う露天風呂でゆったり過ごす

楽天トラベルに寄せられたお客さまのお風呂の評価を集計したところ、「雪見露天風呂が楽しめる人気温泉宿ランキング」の第1位は山形県の「蔵王温泉 蔵王国際ホテル」に! 蔵王温泉スキー場に隣接し、スキーやスノボを楽しむのもよし、また蔵王温泉スキー場では蔵王連峰の特別な気象条件と植生によって生まれる、樹氷を楽しむこともできます。露天風呂はというと、100%源泉掛け流し、乳白色の硫黄泉。石造りの露天風呂は温度の違う2種類が用意され、寒かったら熱い湯に、熱くなったらぬる湯にと、心ゆくまで露天風呂を満喫することができます。
 

湯治も行う本格派温泉で心もからだも元気に!

2位は秋田県の「日本の山岳温泉リゾート 新玉川温泉」。世界でもまれな塩酸を主成分とした泉質が特長。PH1,2と強酸性で効能が強いため、浴槽は源泉100%、50%と体質によって選べるようになっています。なんだかとても効きそうですね! 雪の降る森を眺めながらの露天風呂で、お肌もつるつる、からだもポカポカに。なんだか身体の調子がすぐれない…なんて人は、数日逗留してゆったりと過ごすのも素敵ですね。
 

広大な雪景色と満天の星空を堪能!

第3位は、群馬県にある「万座温泉 日進舘 (旧:万座温泉ホテル)」。草津白根山の南西、標高1800mの自然豊かな上信越高原国立公園のほぼ中心に位置しています。内風呂や大浴場のほか、注目は24時間利用できる「極楽湯」。温泉自体が山の中腹にあるため、一面に万座の雪景色が楽しめる、絶景の露天風呂です。夜は満点の星空が広がり、雪見風呂&星見風呂で心身ともにデトックス!
 

寒い冬、どうせなら楽しく過ごしたい! そんな人におすすめのフォトジェニックな温泉旅行。雪見風呂で目の保養、そしてからだの保養をしてみてはいかがですか?

※雪見露天風呂が楽しめる人気温泉宿ランキング 調査概要
調査日: 2016年10月27日(木)
調査方法: 「雪見」「雪景色」のキーワードを含む宿泊プランの販売実績があり、露天風呂からの雪見が可能な温泉宿を対象に「お客様の声」の評価点数(風呂評価点数、10件以上)をもとに調査
対象期間: 2015年10月1日(木)~2016年9月30日(金)

PROFILE

畑 乃野子/フリーエディター・ライター。出版社勤務の後韓国へ留学し、韓国取材、翻訳、インタビューなどをこなす。