2017 Feb. 3

チーク代わりの、
サーモンピンクのスカーフ

まだまだ冬の服を着ています。

マンネリにならないよう、重ね着を楽しんだり、組み合わせを変えたり、または、小さな小物を足してみたり。

例えば、こんな小さなシルク。形は変形三角。ネックレスみたいに、またはブレスレットみたいに。バッグチャームのように、もちろんスカーフとして。とにかく使い勝手が良い1枚。シルク100%、縁取りをみつ巻きと言われる、手作業で巻いた仕様。これがあるとないとでは、全く印象が変わります。

正方形じゃないので、サイズ感が絶妙。さっと巻いても、本当にテクニックいらずでキマります。

私がディレクションさせて頂いている、髙島屋シーズンスタイルラボで2月末から3月に発売予定。7000円前後になる予定です。

色のバリエーションもあるのですが、黒のニットを着たので、チーク代わりに首元にさらっと。顔色が間違いなく明るく見えます!

今年は、ベーシックに戻ろうと思っています。布使いに上達するのも、その1つです。

今日は金曜日!
素敵な週末を。

大草 直子

  • 春物の撮影。こんな、春スカートを履きました。足元は、もちろんサンダル! 早くサンダル履きたいな。
  • シリーズで読んでいる本。写真も可愛いし、大好き。ペイパーバックみたいな、こんなスタイル本出したいな。ブルックリン ストリート スタイル
 
CREDIT :

ニット/プロエンザ スクーラー
サングラス/プラダ
スカーフ/シーズンスタイルラボ