2017.2.6

アンダーヘア雑学「ふりかけご飯」

ブラジリアンワックスの施術中の海外のお客様との会話でのお話です。
お客様のお子さんたちは、日本のお米が大好きで、朝食は「ふりかけご飯!」だそうです。
ええ!シリアルじゃあない~の!と思わず言ってしまいました!
今は日本人の方がシリアル!食べているかも。昨今はグラノーラと言いますかね!

私も小さい頃からふりかけが大好きで、丸美屋の三色ふりかけ(ごま塩・のりたま・たらこ?) を食べていました。私はごま塩派で弟はのりたま派で、たらこ味は人気がなくいつも残っていました。私の記憶ではたらこだったと思うけど定かではないな~。そしてもう味も覚えていない。遠い記憶だから~

でも、今でもごま塩派でございます。
玄米ご飯とごま塩は最高でございます。

最近頂きました!
ごま塩は黒ごまと白ごまが一緒に入っているのですがかなり美味しい。
頂戴した時に黒と白が一緒に入っているから、ちょっとビックリするよと言われていました!
確かに黒ごまと白ごまを混ぜて使う事はあまりないかも。
どちらがが足りなくて混ぜちゃう時ぐらいかな。
娘と私は、この頂き物のごま塩で作るおにぎりが大ブームでございます。

おっと私の話はではなく!
お客様のお子様と言っても去年9月から大学生です。アメリカの大学生活を楽しんでいるのですが、
日本食が恋しくてお客様は、毎月ふりかけとほぐし鮭と真空パックご飯を送っているそうです。

それから、「辛ムーチョ」のスナック菓子も大好物らしいです。
最近辛ムーチョ!食べてないな~

まだまだありまして、白い恋人のクッキーも帰国する度に買って帰るそうです。

日本のお米は甘味があってモチモチしていて美味しいそうです。
お米はよく炊くので美味しく炊ける炊飯器が欲しいと言っていたので、炊飯器じゃなく「ゼロ活力鍋」をお勧めして置きました!
海外の方との会話ではありませんね(笑
完全に日本人との会話でございます。
お子さんは、休暇で日本に帰ってくると一番に食べる物は、
なんと「ラーメン」だそうです。

やっぱり、育った環境なんですね!

 

松丸弘美(まつまる・ひろみ) 
1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTYを学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。15周年のパーティーでは、お客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。今年17年目を迎えます。
『アンダーヘアの白髪・おまたのタルミ』お悩み相談募集中!
Made in TOKYOのブラジリアンワックスをぜひ試して見てください。 www.shousalon.com