2017.2.8

旅鞄いっぱいのパリ雑貨市、12日まで開催中です。

 

 

 

 

パリ好き、雑貨好き、文具好きの方々からの要望も多かっ

文具と雑貨の蚤の市、題して「トランクいっぱいのパリ雑貨市」が、

先週末4日から始まりました。

場所は、代官山駅からすぐの雑貨店「アッサンブラージュ」です。

 

海外雑貨のプロでもあるアッサンブラージュの栗野社長と一緒に企画しました、期間限定のコラボイベントで、店内の一角には、

拙著「旅鞄いっぱい」シリーズのロケで出会ったコレクションの数々に加えて昨年2度にわたるパリやミラノの旅で買い付けてきましたヴィンテージ雑貨や文具の数々を、今回展示販売させていただいています。

 


おとといの5日日曜日は、
開催場所である代官山アッサンブラージュの一角のカフェスペースで、2回のミニトークショーを行い、
現物を見ていただきながら、穴場スポット、文具や雑貨裏話などなどについて、パリサロンスタッフでもある翻訳家の笹根由恵さんや田中雅之さんとともに楽しくお届けしました。2回とも満席で賑やかな会となりました。

 
 

ちなみにこちらは、12日までイベント期間限定のパリデザートメニュー。

 


 

今回出品しているアイテムたちは、何年もかかって欧州から連れて帰ってきた、私にとっては思い出深いものばかり!

 
 

 

撮影用に購入したものなどの1点モノを、思い切ってお手頃価格で出品しています。

週末、多くの方々が手に取ってくださったこと、心より嬉しく思いました。

さらに、アイテムを補充して、12日まで開催していますので、ご興味おありの方は、ぜひ、お散歩のついでにお立ち寄りくださいませ。

エアラインマニアや、紙マニアの心をくすぐるものも、いろいろとありますよ!

 
 

また今回は、パリなどの海外雑貨に加えて、
「リスザル文具店」(昭和レトロ文具)のポップアップストアも一角に登場していますので、レトロ文具好きは、どうぞお見逃しなく。

昭和レトロ文具は、全国の古い文具店を回って集めた、田中さんと私のコレクションで、今回大放出です。

 


アッサンブラージュのホームページにも案内がございます

http://www.assemblage-daikanyama.com/pari.html