2017.2.14

休みだらけ! フランスは今日も休暇中

週末は、マルシェの近くに出ていたブロカントもひやかしてみました。

語学学校の場合はフランス人の通常の学校の休みには合わせないのと、仕事もフリーランスなためイマイチ事情がわかっていませんでしたが、どうやら現在フランスは、

冬休み中

のようです(お子さんがいる友達に確認したところ、先週と今週の2週間が休みだそうで)。

フランスは、本当に本当に休みがいっぱい……。気がつくと、しょっちゅう休んでいる気がします。

今回の冬休み以外にも、秋の万聖節とか、イースターとか、クリスマスとか(クリスマス休みと冬休みは違う!のです←ビックリ)……

夏は6月末くらいから9月まで休みだし。。。

で、そんな情報不足な私がどうやって休みをうっすら察知できるかというと、マルシェの様子からです。

遅い時間に行くと混雑しているマルシェなのに、なんとなーくいつもより人も少ない。

休みになると、いつものお店がちらほら居なくなり、代わりに普段見かけない洋服系のお店が並ぶのです。

いつもの魚屋さんや肉屋さんが一緒に休みを取る、ことはわかるのですが、なぜそうすると代わりに洋服屋さん(冬場だと、ニットとか、ムートン系のスリッパや靴、ストール屋さんなどが多い)が増えるのかは謎。

こうやって休みが多いのは、当然色んなことが滞ったりするわけですが(医者の予約を取ろうと思ったら1ヶ月先になる、とか……)、それでも、たくさん休みがあって、休みを謳歌するのが当たり前な社会って、いいな〜と日本人的には思ったりします。

いきつけのオーガニック八百屋さんはいつも通り出店していて、ホッ。