mi-mollet NEWS FLASH Fashion

2017.2.17

トレンチコート、ボーダートップス…
大人の上品トラッドは英国ブランドだより!

皆さん、こんにちは! ライターの榎本です。今日ご紹介するのは、英国マッキントッシュ社より1974年にゴム引きコートブランドとして誕生した「Traditional Wetherwear(トラディショナル ウェザーウェア)」。現在は、アウター以外のアイテムも展開し、トラッドななかに絶妙に女らしさが薫る注目ブランドなんです。今回は、新作ニュースをお届けしますね!

NEWS1 
大人気ボンディング・ボーイフレンドコートが全12色で登場!

ボーイフレンド セルビー¥49000(税別)

こちらのコートは、ステンカラーコート「セルビー」をボーイフレンドサイズにモディファイしたもの。ハリのあるボンディング素材のため、ゆったりシルエットでも上品な印象に。発色もご覧の通り美しい! この春は、パラダイス ピンクやオーロラ イエロー、ターコイズなど、ブライトトーンが仲間入りし、ボンディングシリーズのカラーバリエーションはなんと12色に! アウターでこれほどカラーバリエーション豊富なものって、なかなかありません。表地に撥水加工を施し、裏地との間に透湿防水フィルムを挟み込んだ3層構造のため、レインコートとしても活躍!

NEWS2
3シーズン活躍する優秀トレンチを発見!

コヴェントリー ウィズ サッシュ¥38000(税別)

春アウターの定番、トレンチコートにも新作が! わずかに起毛させた生地は、さらっとしていて高級感たっぷり。伝統のトレンチのディテールは残しつつ、ドロップショルダーでリラックスして着られるデザインが今っぽい。さっと羽織るだけでさまになります。シャリっとした質感と抜群の軽さで、ロングシーズン使えるのも魅力的!

NEWS3
色違いで大人買いする人続出! 定番ボーダーシャツに新色&新素材が仲間入り

ビッグマリン ボートネック シャツ¥12800、パンツ43000(ともに税別)

トラディショナル ウェザーウェアのアイコンアイテムとして、デビュー以来大人気のボーダートップス。身頃はオーバーサイズシルエットでアームホールは細め。顔まわりをすっきり見せるボートネックもポイント! 今季、優しい雰囲気のエクリュを使った配色など5色が加わり、全12色に。少し薄手のハイゲージコットンタイプもお目見え! 先日「ミモレが選んだBEST BUY」に登場した小野寺さんも着用していて反響がありました!

いかがでしたか? 品のあるトラッド要素は、大人のカジュアルにとてもマッチします。私はボーダートップスを狙っています。ショート丈でハイウエストパンツにも合いそうだし、あえてタイトスカートを合わせても素敵そう♡ いろいろ妄想が膨らみますが、皆さま、ぜひ公式サイトで他のコレクションもぜひチェックしてみてくださいね♪ メンズも素敵ですよ〜!

★ Traditional Wetherwear(トラディショナル ウェザーウェア)公式ホームページ

お問い合わせ先/トラディショナル ウェザーウェア 青山店
tel. 03-6418-5712

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。