2017 Mar. 1

MIZUKIさん、Hello again!
パールの新作を見せて頂きました

以前、ミモレでもブログをやって下さっていたジュエリーデザイナーMIZUKIさんと再会! 7、8年前に知り合い、MIZUKIさんが日本に来たとき、私がNYを訪れたとき、話したり笑ったり、ご飯を食べたり。親しくさせて頂いていますが、今回は結構久しぶり。カリフォルニアとNYを行ったり来たり――という、うらやましい生活を送っているMIZUKIさんは、少し日に焼けて、相変わらず美しく面白い人でした。

約束のランチの前に、オフィスでサンプルを見せて頂きました。以前から気になっていたSEA OF BEAUTYと名付けられたパールのシリーズ。ハーフオープンの、かなり大振りなバングル。淡水パールがここまで育つのはなかなかないとのことですが、彼女の華奢な腕にとっても素敵に収まっていました。ほ、欲しい(笑)。いつも、何かをスタートする時や、勇気が欲しい時に彼女のジュエリーを1つずつ揃えているので、またいつか、かな。

ヘルシーでおいしいランチを頂いた後お互いの仕事に戻ったのですが、新しい挑戦や、決して「ひよらない」意志の強さ、もちろん感性――いつもそうですが、今回もたくさんのインスピレーションをもらいました。

あぁ! なんか、今回のNY、本当に楽しい(笑)。

 

大草 直子

  • リングやネックレス、バングルなど。1つ1つ形の違う「海からの贈り物」は、本当に美しい。
  • MIZUKIさんのオフィスで。今回は、わざわざカリフォルニアから、NYに戻ってくれたそう。感謝!