ご無沙汰してます。今日から3月ですね!ニューヨークでは肌で感じる風はまだ冷たいものの、サクラが咲き始めているところもあり、例年になく春の到来が早いようです。

サクラがちらほらと!日本のお花見が恋しいです♡

さて前回のブログをかかせていただいてから1ヶ月も経ってしまいました(申しわけありません‥。)年明けから今までは大学院の集中講座のため、学校と家の往復の毎日でした。私にとっては日本語で聞いても難しいファイナンスなどを教わり、想像していた以上に厳しい授業から逃げ出したい気持ちを食いとどめるのに必死でしたが、そんなプログラムもどうにかこうにか終了。しかし、ほっとひと安心したのもつかの間、先週からスプリングタームがスタートしました。これまでのように毎日5時間も授業を受ける必要はないものの、毎回授業のたびに出される課題に追われ、心で泣いている毎日です(苦笑)。

1ヶ月の集中講座を終えての戦利品!すっかり部屋着になってますが(笑)

課題に追い込まれ気持ち的に余裕がなくなっていたそんなタイミングで、先日はニューヨークに出張でいらした大草編集長と編集部の鈴木さんに会うことができました。つかの間の再会でしたが、変わらずキラキラと、そしてポジティブな大草編集長と鈴木さんからエネルギーチャージをしていただいた感じです!ともすると忘れがちになりますが、いまここで、このタイミングで、応援してくれる仲間がいるなかで、学べることの喜びを忘れてはいけないと思い起こさせられました。
最近すっかり忘れていましたが、私の好きな言葉は ”Life is a gift.”です。お互い毎日を楽しみましょうね!

大草編集長、鈴木さんと。パワーいただきました!