亜希のおいしい時間

2017.3.13

【旬食材レシピ】
牡蠣とトマトの素麺

 

はい!旬食材レシピ、先週に引き続き塩トマトでクッキングです!
今回は、牡蠣とトマトの素麺


夏の素麺はもちろんですが、私は寒い時に食べる素麺も大好き…。今回は、大胆に牡蠣とトマトのタレをつくってみました。半ば強引な組み合わせかと思いきや、私的には大満足な結果に! 是非皆さんもお試し下さい!
牡蠣が苦手な方は、帆立貝やアサリなどもいいかもしれません。

素麺は2束を固ゆでする。

その前に、つゆを仕込む。


【材料(1人分)】
牡蠣3つ

【つゆ】
●濃縮の麺つゆ大2
●水大4
(少し濃いめに作るといいかも)
●白だし小2
●ごま油小3
にんにく半かけ(これはお好みで)
しそ5枚
塩トマト2個

 作り方 

1)牡蠣はフライパンでから炒りし、オイスターソースと粒胡椒で味付けする。
2)にんにくはみじん切りに、トマトは細かくカットし、しそは千切りにする。ボールにすべて入れ、●の調味料とよく混ぜ合わせ冷やす。
3)1をトッピングして、素麺を盛り付けたら、出来上がり!

さっぱりとしっかりが重なり合い、今まで知らなかった味と出会えます。新しい世界へようこそ!笑 そんなレシピになりました。

次は…
おまけコーナー。

余った塩トマトでトマトのポタージュ

【材料】
トマト4個
新玉ねぎ小2つ
牛乳300cc
水100cc
固形コンソメ2個
ベーコン2枚
生クリーム50cc
バター適量
塩胡椒適量

まずはトマトの湯むきから。これは意外と性格が出る作業…私は完全向いてない。笑 デリケートな作業が全くもって向いてない。笑 それは置いておいて、本題!
湯むきしたトマトを細かくしたものと新玉ねぎ、ベーコンをバターで炒める。全体が馴染んだら、コンソメと塩胡椒で味付けし、水を入れしばらく煮込む。ある程度冷ましてから、ミキサーに入れ撹拌。攪拌したものを鍋にうつし、そこに牛乳と生クリームを入れ、弱火でじっくり温めていく。味付けはお好みで!

トマトの酸味と生クリームのまろやかさで、優しいポタージュに仕上がります。是非とも〜〜。

てなことで、塩トマト先生の回は終わりです。


余談になりますが、以前作った里芋と海老のコロッケ。何人かの方に、インスタなどを通して真似して作りました!との声をいただき、心から嬉しく、心からありがとうございましたを叫びたい気持ちになりました。こうやって私なりにやってることを共有して下さることは、何よりの励みになります。これからもどうぞよろしくお願いします。

写真・文/亜希

 

インスタやブログで紹介した料理のレシピが知りたい! という声にお応えして、過去アップしたものから、 どこにも紹介していない最新のものまでのレシピをランダムにご紹介。
月曜はレシピの日、木曜は亜希の書き下ろしエッセイでお届けします。また、月に1回「旬の食材」を使ったオリジナルレシピをご紹介します。Instagram_ @shokatsu0414 OFFICIAL BLOG

「亜希のお弁当カレンダー」はこちら>>
「亜希のおいしい時間」バックナンバーはこちら>>