2017.3.11

パリコレウィークで、ポール カの展示会へ

クリーム、オフホワイト、グレー……欲しくなる色合い!

パリコレウィークには、友人がプレスを担当しているポール カの展示会にも行ってきました!

……でもポール カって、私が新入社員で会社に入ったときによく見たな、という記憶しかなく。

お嬢さん〜、コンサバ!っていうイメージが強かったので、うーんどうなのかしら?なんて思って伺ったのですが、現在は新しいデザイナーになって印象も様変わり。

元はランバンに居たというだけあって、品が良く、エレガントなディテールがふんだんに。全体的に、すごく素敵になっていました!

小物類は、なかなかエッジが効いた感じ。
 
ドレスな感じは昔からありましたが、よりモード感のあるドレスになってました。

 

特に可愛いなあと思ったのは、毛布みたいなふかふかのコート。 

マフラー?がセットになっているみたいな感じで可愛い。

 

ワンピースなども、素材感がとても美しく、1枚でばーん!主役!を張りまくりです。

形はオーソドックスなのに、ほうって思わせる一枚。

今回思ったことは、自分の中では関係ないと思っていたブランドでも、デザイナーが変わると好みな内容に変化したり、ファッションはやはり生き物なんだなあ、と。

「好き」を決めつけるのではなくて、柔軟に、フラットな目で色んなものを見て行くのって大切だなあ〜と、なんだか展示会の感想と全然違うけれど(汗)、すごく思ったのでした。