2017.3.18

フランス生活、4年目がスタート!

今の気分的には、こんな青空くらい晴れやかです。

私がパリにやってきたのは2014年の2月上旬なので、もうすっかり4年目は突入しているのですけれど。

一昨日、ずーっと待っていた滞在許可証更新のお知らせが来たのです!

パリとは違い、今の管轄役所は書類を全部郵送するシステムなので、更新のお知らせにはこんなお手紙が来ました。

実は私、今年も滞在のステータスは学生ビザでして(たまに「えっ、まだ学生なの?!」と驚かれるのでここで明記)。

本当は違う身分のビザに切り替えようと思っていたけれど、ダラダラしているあいだに間に合わなくなってしまい(泣。しかし自業自得)学生ビザ延長の方向にしたのです。

とはいえ4年目ともなると、語学学校での学生ビザは厳しくなるので、今年は大学に行くことにしようと思っていたのですが、こちらは学校のスタート時期が9月。

昨年12月の更新申請時には、大学へ進むという証明書などもなにもなく(今もまだないけれど……)。

仕方ないので、6月いっぱいまでの語学学校の登録証明書と、モチベーションレターと呼ばれる

「やる気をみせる手紙」

みたいのをつけたのです。

「私は6月まで語学学校に行きますが、それは大学へ入るまでにフランス語を完璧にするためで、9月からはパリの大学に入るつもりです。大学ではアートを専攻します。フランスはアートの国であり、私の職業は文筆業なので、それを学んで帰国したのちは、フランスのアートの素晴らしさを雑誌やネットで配信していきたいと思っています」

てなことを書きました(かなり大仰なこといってますが、フランス人を説得するには大事なことらしい)。

そんな状況だったので、語学学校の登録期間分まで(半年)しか出ないだろうと思っていたのに、なんと1年間の滞在許可が出てビックリ!

でもこれで、またすぐビザ更新のための準備をしたりしなくてすむとわかったら、すごくほーーーーーっとして、自宅で祝杯をあげました♪

らんらん♪ このビールちなみに、パリ産のビールなんですよ!

大学の入学申請手続きはしないといけないのは変わらないのですが、なんだか気が抜けて……

いやでも、今週末こそは取りかからなくては。

みなさまは、よい週末をお過ごしくださいませ!