おつかれ、わたし!

2015.4.22

大草直子、本日も東奔西走なり

9:00 幼稚園に送りがてら出勤@外苑前並木道

起床は毎日6時前。子供といっしょにいられる時間が限られているからこそ、“起きてスグに元気な自分でいなくちゃ!”って思っています。できるかぎり幼稚園にも一緒に。

 
10:00 新作をチェック!@プレスルーム

愛用しているデニム『RED CARD』のプレスルームには、まめに足を運んでいます。自分が着たいと思うものを皆さんに紹介するのが信条なんです

 

12:00 ランチミーティング@カフェ

 

事務所にも近いセレクトショップ・ロンハーマンのカフェは、雰囲気が大好き。ヘルシーメニューが充実しているので、ランチに、打ち合せにと、よく立ち寄ります。


15:00 スナップ撮影へ@ショップ 

ミモレの人気コンテンツ、スナップ撮影にもできるかぎり足を運びます。街でオシャレな人を見つけては、お声掛けをさせていただき、撮影交渉だってしちゃいます!

 
18:00 原稿執筆@編集部

 
WEBマガジンは鮮度が命。その日、撮影したことや感じたことをできるだけすぐ記事にできるよう心がけています。いただいたコメントにも必ず目を通しています


23:00 おうちリフレでリフレッシュ! 

家族団らんタイムに、おうちリフレを投入! 寝る前に使用することで、翌朝の“元気”に差が出る気がして、欠かせません。歩き疲れた日は、ふくらはぎをケアしています

「おつかれ、わたし!」
42歳、母であり妻であり、そして仕事人でもある私の1日は、いつも不測の事態でスタートします。いつもは給食の長男が今日はお弁当の日だ、と気づいたり。着たかった服が、まだクリーニング屋にあることを思い出し、自転車で取りに行ったり。アタフタと1日を出て、電車の中で本日アップのミモレの記事をチェックし、途中の駅のスタバで一瞬座れたら良いほう。そのまま会議や取材、撮影などに奔走し、あっという間に夜になってしまいます。
けれど、こんな毎日は私だけではないはず。ミモレ世代は、みんな忙しい。子育てや仕事、ボランティアや家族の介護なんていうことも入ってくるのかもしれない。少し身体が疲れているな、なんて言う日も気力で踏ん張らなくてはいけない、そんな世代なのです。だからこそ、せめて次の日に疲れを溜めないために、さまざまな工夫をしています。好きなアロマオイルが、ささくれだった心を丸くしてくれることもあるし、マッサージに行く時間もないほど忙しい週の真ん中は、1日の終わりに手軽にテクノロジーに頼ったりもします。その日の疲れとイライラは、次の日に持ち越さない、そんなことも30代より上手になった気がします。
大切なのは、頑張った自分を甘やかし、認めてあげること。今日、あなたは何人の人を「お疲れ様」、とねぎらった? 同僚や後輩、上司や友人。ママ友や夫や恋人。きっと、周りの多くの人を温かな声で気遣っているはず。そしてあなたは、何人の人に「よくやったね、おつかれ!」と言われただろう? 1日の最後には、忘れずにこう言おう。「おつかれ、わたし! また明日も元気に頑張ろう!」と。

撮影/小川真輝
ヘア&メイク/菊池かずみ(Linx)

 

大草直子をリフレッシュさせるお守りはコチラ→Read more