2017.3.28

いい天気! パリの左岸をてくてく散歩。

こちらは初めて来た、サント クロチルド聖堂。

週末から、パリはなんだかとてもいい天気なのです!

今日はなんと、気温19度!

朝は9度と寒かったのですが……お昼にはぐんぐん上昇して上着がいらないくらいに。

午前中は仕事が7区であったので、そのあとはサンジェルマン デ プレに行くまで、ちょっとお散歩しました。

今日のお仕事場は、assemble nationale(国会議事堂)の近くだったので、パチリ。

Jean-Jacques Feuchereの“法”という像らしいです。

その向かいにあるお花屋さん。ここはM.O.F(国家最優秀職人章)を取得したフローリストだそうです!

写真を撮っていたときは羊に気を取られすぎて、M.O.F.の店だあとで気が付きました。。
ここは国会議事堂の車の入口と思われます。これでもか!とついたフランス国旗に目を奪われました。

そして、Rue Saint-Dominiqueを通っていたら、サント クロチルド聖堂を発見(一番上の写真のところです〜)。

時間がなかったので中を見たりはしていないのですが、中もキレイそうなので、今度機会があったら行ってみよう……。

サンジェルマン デ プレについたころは、上着を脱いでいても暑かったほど。

日曜日にはサマータイムになったので、やっと待ちに待った夏に向かっていく……のかな?!(まだ油断はできません)