2017.4.3

なんてカラフルなスクラップブック!!

 

東京駅そばの、「KITTE」で今日まで開催の「コクヨハク」

に行ってきました。

あの文具メーカーKOKUYOの限定文具が大集合したイベントで、文具ファンのみならず、多くの観光客のみなさんで、大にぎわいでした。

私のお目当は、今回のイベント限定の、レインボースクラップブック。

 

何と7色の紙が綴じられているスクラップブックで、表紙の色も7色。

気分が上がる文具とは、まさにこのようなもの。

コクヨのスクラップブックといえば、小学校の頃からずっと使っていて、夏休みの自由研究の必需品でした。

調べてみたら、コクヨのスクラップブックの発売は、1964年、私が赤ちゃんの頃、、、それ以来ずっとデザインも変わらないロングセラーの定番文具。

まさかこんなにおしゃれにおめかしして登場するとは!!!

何に使おうかな、、、

旅日記も楽しそうだし、靴のコレクションノートにしてもいいかなあ、、、など、考えるだけでワクワクです。

 

ちなみに、私が座っているのは、KOKUYOの大人気の立てられる筆箱「ネオクリッツ」の巨大版。

 

ちょっと恥ずかしかったけど、一緒に行った友人に撮ってもらいました。

今日から、新生活スタートという方も多いのでは。

春は、文具も衣替え、あなたの新しい1ページに寄り添う文具は、どんなものでしょうか、、。