2017 Apr. 4

新芽の季節に、
SINMEのシャツをおろしました

新芽が美しい季節に、昨年買ったSINMEのシャツをおろしました。SINMEとは、女優板谷由夏さんがディレクションを務めるブランド。着る楽しみ、長く着る楽しみを教えてくれるブランドです。

ブランドのアイコニックなアイテムであるダンガリーシャツ。昨年購入し、ずっと着る時期をうかがっていたのですが、冬はすみません。寒くて寒くて、ニット以外着られなかったもので、このタイミングになりました。着たそばから肌になじむような柔らかさ。それなのに、ダンガリーシャツ特有のワイルドさもあって。好きだ~~~~!

由夏さんとは、なんだか嬉しいご縁があって。ミモレの撮影でご一緒させて頂き、何度も偶然会うんです。道端で。たまたまいた、東京の端のスタジオで。そして今朝も、ちょうどシャツを着ていたから、由夏さんのことを考えていたら。「今日も頑張ろうぜ~」と、ポジティブな挨拶がラインで! こういうこと。偶然であり、必然であり。間違いなくご縁であり。

ミモレをやらせて頂いて、こうした素敵な出会いをたくさん頂きます。多くのアーティストや表現者や書き手や。もう、毎日とにかくインスパイアされています。ありがたい♥ 

たくさんのご縁に感謝しながら、明日もがんばろうっと。

 

大草 直子

  • 先週くらいから、次の秋冬の展示会がピーク! やっと、暖かくなってきたのに、もう秋冬?という感じです。今日伺ったのは、靴のチェンバーの展示会。キルティングの仕様。チャンキーヒール。ちょうどいいアーモンドトゥ。そして白! 今すぐ欲しい(笑)。
  • ヴェルメールのバッグの展示会も同じ場所で。今年はピンクが開運カラー、ということもあるのか、業界受けもものすごくよかったそう(笑)。桜のような美しいピンク。今日みたいなデニムにも似合いそうですね!
 
CREDIT :

ブルゾン/アクネストゥディオズ
シャツ/シンメ
デニム/シンゾーン
パンプス/セルジオ・ロッシ