2017 Apr. 10

末っ子の入学式の服は、
手持ちをコーディネートしました

大草、今日は仕事休んでます! 末っ子の小学校の入学式でした。

少し肌寒い月曜日。娘の学校の方は、都心より少し気温が低いためか、まだまだ桜がきれいに咲いていて、新しい生活に心を寄せると同時に、桜も楽しんでしまいました。

長女のときは、初めての子供、ということもあり。私自身がもうドキドキ。学校の委員もやっていたので、まるで自分が新入生のように小学校に通ったのを覚えています。

長男は長女とは違う学校ということもあり、かつ、ヤンチャな男の子ということで、別の緊張感が(笑)。

そしてマヤ。末っ子ともなると、しかも兄と同じ学校ということもあり、なんだか、鷹揚に構えている私が。

長女、長男は着物で出かけましたが、末っ子は、手持ちの服を組み合わせて。ネイビーのツイードのジャケットコートを主役に。ワンピースのようにフェミニンなシルエットなので、華やかさもあります。肌寒く、コートを脱がないと思いながら、インナーはシルクのパール色のブラウスに、桜色の細身パンツ。ブラウスとパンツは4年くらい着ているでしょうか。

バッグはいつものピークアブー。パンプスは、マノロブラニクのメリージェーンにしました。

着物の準備が間に合わず、このスタイリングになりましたが、いつもの自分とかけ離れすぎず、良かったです。

次の卒入学は、長男の小学校卒業。次は長女の高校卒業。ああ。まだまだ、セレモニーは続きます(笑)。

 

大草 直子

  • セレモニーの日は、白のハンカチを忘れずに。Luckyと刺繍されたハンカチは、青木さんから頂きました。青木さん×ドローウィングナンバーのコラボレーション。香水をつけすぎると、学校行事にはキツすぎるので、フエギアの香りを、ハンカチにひと吹き。
  • コートを脱ぐとこんな感じ。パール色のシルクは、着る人をいつもエレガントに見せてくれる気がして。
 
CREDIT :

コート、バッグ/フェンディ
ブラウス/バグッタ
パンツ/メゾンマルジェラ
ピアス/ボンマジック
パンプス/マノロブラニク