2017.4.20

カーディガン感覚でジャケットを  by川良咲子

先週ネイビーのジャケットを着たら、さらにジャケットを着たい気分が高まり、シワ加工の白ジャケットを手に取りました。

日中は半袖で過ごす人も見かけるくらい暖かい陽気になりました。すでにコートを持たずに出勤している人もいますよね。

私はとっても寒がりなので、帰宅時の寒さが怖く、春のコートを毎日手放せません。コートの中も、カットソーや薄手のニット1枚だとまだ心もとなくて、もう一枚、カーディガンを羽織ることが多いです。日中はコートもカーディガンも脱いで持ち歩かないといけないくらい暑かったりするのですが(汗)。

今日はハイゲージの透けニットの上に、カーディガンのように羽織れるジャケットを着て出かけました。リネンではないのですが金属繊維が入っていて表面がしゃりっとシワっぽくなっています。

リジエールというブランドのジャケットです。近づかないと分からないくらい細いストライプとべっ甲風のボタンが気に入ってます。

元々シワっぽいので、子どもを保育園に連れて行くときに抱っこしてもシワが気になりません(笑)。自転車に乗れる。子どもを抱っこできる。そんなことも、私にとってはコーディネートを決めるうえで重要な要素です。でも白パンツが汚れて朝からギャー(涙)ということも正直あります。日々せめぎ合いです。

足元はミュウミュウのタッセルローファー。4年前に買ったものです。

夏になるとこんどは冷房対策で羽織ものが手放せなくなるのですが、そういう意味でも軽く羽織れるジャケットやブルゾンはとても便利ですよね。今年だとリネンのノーカラージャケットが気になってます♡ 

夏に向けて、春先よりむしろ今くらいの時期からジャケットとブルゾンが気になりだすのは、私だけ…ですかね??

CREDIT:
ジャケット/リジエール

ニット/KOE
パンツ/ウィム ガゼット(この日と同じ)
バッグ/コーチ(この日と同じ)
時計/シャネル(この日と同じ)
ブレスレット/フィリップ・オーディヴェール(この日と同じ)
靴/ミュウミュウ

 

川良 咲子

ミモレでは主にファッションを担当。身長157cm 。コスパ服も大好きですが、薀蓄に弱くそれが琴線に触れると割とあっけなく買ってしまう傾向があり、家計の将来を考えて自問自答を繰り返す毎日です(笑)。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る