mi-mollet NEWS FLASH Fashion

2017.5.10

この夏ブームの「パリジェンヌ風」をシックに [PR]

ここのところ、巷では“パリっぽい”スタイリングがちょっとしたブームに。ミモレ読者の皆さんなら、おしゃれを始めた頃から何度となく通ってきた“パリジェンヌ風”。じゃあ、いま大人の女性として、フレンチシックなコーディネートをするとしたら? その答えは、オールド イングランドに。知的な大人のフレンチトラッドを提案するブランドだからこその、品のいい夏の“パリっぽい”スタイリングが叶うんです。

例えば、パリジェンヌの定番シックなモノトーンのコーディネートをするとしたら。きっとカジュアルなボーダーでも、甘い印象になるドットでもなく、少しシャープな雰囲気のチェックを使ったモノトーンがしっくりくるはず。

夏のおしゃれに欠かせないリネンブラウスはボウタイが新鮮な一枚。合わせたスカートは大きめなチェック柄のサーキュラースカート。柄をモノトーンでさり気なく取り入れて、上品な夏スタイルに。リネンプルオーバー¥33000、ONEILサーキュラースカート¥33000/オールド イングランド

空前のカラーラッシュの今。“色”を上手に取り入れるとしたら、同系色を濃淡グラデーションで大人っぽく着るのがおすすめです。たくさん色を使わず、上品に仕上げるテクニックは、挑戦しやすいですよね。

いつもはベーシックカラーが多い人も、夏は鮮やかな色が着たくなるもの。そんなときは、強すぎない自然な色合いが美しいテラコッタ色がおすすめ。同系色で全身をまとめたスタイリングも新鮮です。ツイストニット¥27000、リネンスカート¥43000/オールド イングランド

 

上記のスカートは色違いでネイビーも。こちらは、涼しげなサックスブルーのレースブラウスを合わせて、清楚な雰囲気に。ブラウス¥33000、スカート¥43000、ハット¥17000/オールド イングランド

おしゃれをするうえで“フレンチ”は、いつも心の片隅にある永遠のテーマ。今の私たちが着るためのアップデートされたフレンチに出会えるオールド イングランドへ、ぜひ足を運んでみて。本日、5月10日からはブランド誕生150周年を記念したフェアを開催中。今しか手に入らないアイテムもあるので、チェックしてみてください。詳しくは下記に!

<Information>

150周年アニバーサリーフェア第3弾を開催!

期間:5月10日(水)~21日(日)
場所:オールド イングランド全店

ブランド誕生150周年を迎える2017年は、オールド イングランド全店で150周年アニバーサリーフェアを開催。第3弾となる今回は、150周年記念スペシャルアイテムとして、パリのタウンマップをモチーフにしたカットソーが登場します。今季しか手に入らないスペシャルな1枚。是非お近くのショップやオンラインショップで手に取ってみてください!

パリのタウンマップが描かれた150周年記念Tシャツ¥9800/オールド イングランド


公式サイトはこちら>>
オンラインショップはこちら>>
店舗情報はこちら>>
フェイスブックはこちら>>

お問い合わせ先/オールド イングランド(ナイツブリッジ・インターナショナル)
tel. 03-5798-8113

取材・文/幸山梨奈