3
5/12 UP!

大草直子エッセイ
母から私へ、そして娘へ受け継がれる「服育」とは[PR]


私には、高校1年生の長女、小学校6年生の長男、そして今年小学校に入学した次女の3人の子供がいます。5歳ずつ年齢が離れているため、それぞれの成長の過程で、「大切なこと」や「気をつけてあげたいこと」が少しずつ違って、面白いです(笑)。今6歳の末っ子、麻矢はおしゃれに興味津々。そんなタイミングを狙って、「服を着ることの意味」「人にも自分にも心地よい着こなし」を教えるようにしています。我が家ではそれを「服育」と呼んで、「食育」と同じくらい大切にしているのです。

オーガンジーを重ねたような、淡いブルーのチェックのドレス。ふんわりしたシルエットが、「子供のもつ無垢な美しさ」を引き立ててくれます。初夏の美しい夏の夜、「家族のお気に入りのイタリアンレストラン」へ出かけるときは、こんな感じ。ドレス¥14800/ケイト・スペード ニューヨーク(ナルミヤ・インターナショナル)


「きれいな色合わせ」「子供らしいこと」
「相手へのリスペクト」を大切に


今は16歳の長女が、8歳くらいだったでしょうか。ある時言いました。「ヒールのあるサンダルを履きたい」と。確かに、子供靴の売り場にも、大人びたサンダルやブーツが並んでいます。私はこう返しました。「我が家では、ヒールの靴は禁止です」。そして、禁止の理由を2つ説明しました。1つ目は、「子供の時期は思ったより、ずっと短い。だから、その時は、無邪気で健康的で、のびやかなおしゃれを楽しんでもらいたい」。そして2つ目はいたって簡単。「何かあったときに、走って逃げられないから」。そう言うと、「ふうん」と長女は納得したようで、それ以来「ヒールの靴」をねだることはありませんでした。

サッカーLOVEの息子にも、家族で食事に行くときは、こう言います。「今日は、ジャージは着替えなさいね。一生懸命料理を作って下さる方、そしてそれを楽しみにレストランに来ている方を、リスペクトしてほしいから」。

こういった、「服を着ること」「おしゃれをすること」の意味や意義、そして価値――そう、「服育」を、折に触れて子供たちに話しています。6歳の麻矢は、まさに今、「服育」をしっかりする時期。

1人1人に似合う色の見極め方、それを着るあなたよりもキャラクターが前に立ってしまうのが不自然だから、「キャラクター服」を着せない理由、おしゃれは自分だけのためにするものではないという話、こういう会話のきっかけが、人とのコミュニケーションのツールになるのだ、と話しています。

思い返してみると、私と2人の妹も、母にこうしたことを、折々に聞かされていました。デパートの食事に行くときに着せてもらった、お揃いのチェックのワンピースの光景は、なんだか懐かしく嬉しく、今でも覚えています。ときに姉妹同士でそんなことを話したりしますが、「おしゃれにまつわる1シーン」は、こうして人の記憶に残ります。

「服が育ててくれること」は、きっと一生その子供の宝物になると信じています。
 

                        大草 直子

 

大草家の服育。
末娘マヤの場合

夫の母の出身はウクライナ。その血を継いでか、麻矢は色が白く、髪の色が明るいので、ネイビー、白。そしてパステル系の色が似合います。例えば、ケイト・スペードで見つけた、ぺパーミントグリーンのワンピースや、フラワープリントのチュニック。今季のブランドのテーマでもある「メキシコ」に咲く、鮮やかな花が本当に可愛い。「ママが大好きなメキシコの、現地の女性はこうしたコットンのワンピースを着るんだよ」と話すと、大興奮。胸元のフリルの可愛さにも、夢中のようです(笑)。「夏休みに行く旅行に持っていきたい!」

「柄の背景、色の名前を話すと・・・」

メキシコ原産のカーネーションとハミングバードが刺繍されたペパーミントグリーンのワンピース。大人のドレスにひけをとらない丁寧なパターンのドレスで、柄や色の名前を話すとさらに、テンションMAX(笑)。連休の旅行の準備がはじまりました。ワンピース¥14800/ケイト・スペード ニューヨーク(ナルミヤ・インターナショナル)その他/本人私物

大草 直子

NAOKO'S コメント

丁寧に水着まで用意していた麻矢(笑)。ふんわりと愛らしいディテールは、やっぱり幼い子供の無邪気さを引き立ててくれます。このワンピース、本当に気に入って、なかなか脱ぎたがりませんでした。

 

  •  

メキシコの花と草木が生い茂る素敵なガーデン。そんなイメージのチュニックにロールアップしたデニムを合わせて。あえてバッグはピンクのグリッター。素材をミックスする楽しさは子どもにも分かるみたい(笑)。チュニック¥10800、デニム¥12800、バッグ¥19000/ケイト・スペード ニューヨーク(ナルミヤ・インターナショナル)その他/スタイリスト私物

大草 直子

NAOKO'S コメント

チュニックは、よく購入します。2サイズくらい大きなものを買っておいて、最初はショートパンツを合わせて。そして成長と共に短くなってきたら、デニムやカプリパンツとコーディネート。3年くらい着られますよ。


「マミー&ミー。
色や素材、テーマを合わせた母子リンクはよくやります」

  •  
  •  

ひと目惚れしたフラワープリントのウェッジサンダル。ペパーミントグリーンとオレンジ、ピンクの配色が絶妙です!ブラウス¥14000、パンツ¥27000、バッグ¥42000、サンダル¥29000/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード ジャパン)

大草 直子

NAOKO'S コメント

ペアルックは気恥ずかしいので(笑)。色や素材、またはテーマを合わせたリンクコーディネートはよくやります。例えば、メキシコのハッピーなフラワープリントを、麻矢は大きな面積で着て、私は靴で取り入れる――みたいな。親子の会話も弾むし、一緒に歩くときもきれいな統一感が出せます。

 

ケイト・スペードのチルドレンズウェア
こちらも「服育」におすすめ!

ファッション性がありながらもきちんと感があるのがケイト・スペードニューヨークの子ども服。5月はハミングバード柄が特徴的ですが、アートワークや刺繍はすべて大人のコレクションと通じ、ドレスの肩あき、リボンやジッパーの仕様も大人のものと同じ。さらに、ナルミヤ・インターナショナルが手掛けるアイテムは、サイズやシルエットも日本人の子どもに合わせて作られていて、子どもが着ることをいちばんに考え、動きやすく洗えるものが多いのも特徴です。

※インファント、トドラー、ガールズの成長やニーズに合わせたデザイン展開がされています。
下記はすべてガールズ(120cm〜)の情報になります。

ハミングバードティー¥8300/ケイト・スペード ニューヨーク(ナルミヤ・インターナショナル)
ストライプドレス¥10800/ケイト・スペード ニューヨーク(ナルミヤ・インターナショナル)
シャンブレースカート¥12800/ケイト・スペード ニューヨーク(ナルミヤ・インターナショナル)
フラワードレス¥16800/ケイト・スペード ニューヨーク(ナルミヤ・インターナショナル)

 

<Event Information>

ケイト・スペード ニューヨーク
スペシャルトークショー

ミモレ編集長 大草直子

「母から私へ、そして娘へ。
 いま語りたい“服育”のこと」

kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)は、ハンドバッグを中心にアパレル・シューズ・子供服まで“interesting life”を生きる女性に向けて、すべての人生のステージで寄り添うアイテムを提供するライフスタイルブランドです。

世代を超えて伝えたい“服育”についてのメッセージを大草編集長が語ります。

イベント内ではシーズンテーマであるメキシコに絡めて、大草編集長のメキシコ旅の秘話や、ケイト・スペード ニューヨークのウイメンズ、チルドレンウェアのおすすめアイテム紹介などもございます。

皆さま、ふるってご参加ください。

【日時】 2017年5月13日(土)14:00~14:30
【場所】 阪急うめだ本店4階プロモーションスペース44
【内容】 mi-mollet編集長 大草直子トークショー30分
【参加方法】どなたでもご参加いただけます

 

ケイト・スペード ニューヨーク オフィシャルサイトはこちら>>
お問い合わせ先/ケイト・スペード ジャパン
tel. 050-5578-9152

★チルドレンズウェアはこちら
ナルミヤ・インターナショナル ケイト・スペード ニューヨーク オフィシャルサイトはこちら>>
お問い合わせ先/ナルミヤ・インターナショナル
tel. 0120-985-080

※kate spade new york の子供服に関しては、
(株)ナルミヤ・インターナショナルにてお取り扱いいたしております。

 

写真・文/大草直子 モデル/大草麻矢 構成/川良咲子(編集部)