青木良文の「今日も大吉!!」

2017.5.9

5月11日の蠍座の満月は、真っ赤な薔薇でロマンティックに!

JO MALONE LONDONの香り、RED ROSESは本当にそこに薔薇の花束が存在しているかのようなリアルさに感動。周りの女性たちにもファンが多いです!

 

ゴールデンウイークも終わって、今週の月曜日から一気に仕事モードに切り替わった方も多いかと思います。
週の半ばを過ぎて、5月11日(木)は満月に!
蠍座の満月で、朝の6時42分がジャスト満月だそうなので、5月10日と11日の夜は特にまんまるの月がきれいに輝きます。

月光浴がラッキーアクションの今年、この時期の満月の月光浴はとっても気持ちよくって最高ですから、テラスのあるレストランで食事を楽しんでみたりするなどして、いつもよりちょっと長めに外に出て、満月を感じることもできる絶好のタイミングですね。

蠍座と言えば「蠍座の女」という歌の歌詞にもあるように、ちょっとミステリアスなイメージ。
蠍座のキーワードは「I desire : わたしは欲する」、そして蠍座のナンバーは、始まりと終わりを意味する「0」だそう。
何だかドラマティックな始まりがありそうで、蠍座の満月はドキドキです!
「感情」を象徴する水の星座でもあるそうなので、込み上げてくる感情にも向き合ってみるのも何か意味がありそうです。

そして蠍座の花は、深紅の花だそう。
今年のラッキーフラワーの薔薇は、この日は真紅を選んでロマンティックに!
ラッキーな薔薇の香りを漂わせるのも素敵ですね。

おすすめはJO MALONE LONDONの香り、RED ROSES
薔薇の香りはたくさんありますが、RED ROSESは香り立つ真っ赤な薔薇を思わせるように、どこかフレッシュでエレガント。
空間が一気にロマンティックなムードになります。

満月の夜に、香りの演出をするのも素敵です!
女子力アップしそうですね。

蠍座の満月はロマンティックな夜を過ごして、輝く明日へ!

青木 良文