ゴールデンウィークに突入しましたね!いかがお過ごしでしょうか?

新緑も眩しく、汗ばむ陽気に包まれるこの季節、気持ちも解放されていく気がすると同時に、否応無しに肌見せの季節の到来でもあります。

雲もどこか夏っぽくなってきました!

昨年大流行りだったオフショルダー。みなさんはトライされましたか?女性らしくて素敵ですよね。腕が隠れるので、ベアトップよりも着やすいという方も多いかと思いますが、どこか色っぽさが増すように思うのは私だけでしょうか?

大人の肌見せは本当に難しい。若い子のようなパーンとした健康美にも欠けるし、肉感が妙に艶かしく見えたり、イタさを感じたり・・・どうしても体型を選ぶもの。私はオフショルがちょっと苦手。たるみがちな脇のお肉が気になってしまいます。胸元や腕周りを出すのは本当に厳しいお年頃です。

そんな中、このシーズン注目されているのがバッグシャンなウエア。大きく開いた背中だったり、デザインが入っていたり、今年の夏はオフショルの人気はそのままに、バックスタイルも気になります。

私が今年購入したjonnlynxのバックシャンなニットトップ。柔らかく、シルキータッチの心地よい素材でお気に入り♡

「背中出せない〜!」とおっしゃる方も多いかと思いますが、大人の「背中開き」は案外素敵なもの。現に、パリやミラノのマダムは夏ごろになると、背中を潔く露出している人をよく見かけ、素敵だな〜とついつい見惚れてしまいます。「背中」は大人ならではの色香を発信できる唯一のツールのようにも思えます。

Cherの山崎さんが言っていた言葉に「バックスタイルは大人の方が美しいものだよ。若い子はニキビができたり、案外厳しかったりするもの」

なるほど・・・確かにそうかもしれません。また肉付きに関しても最後についてくるものなので、ここにぶよぶよなお肉がついてしまったら、要注意&ダイエット敢行です!

バックシャンなCherShoreのアイテムたち。(左)難易度高いレースアップキャミソールですが、一枚というより、右のような深い後ろ開きのトップスと重ねても可愛い。インナーの代わりとして活用も・・・。(右)深い後ろ開きニット。肌に吸い付くような心地よい一枚。
大人の肌見せに必需品アイテムたち。(上)左上はAROMATIQUE CASUCAのシェルフロント・ショート。シークレットアジャスターでボンディング始末は、下着のように見えないのが嬉しい。右上はラペルラのコルセットタイプ。深いVカットは、背中が大きく開いたドレスなどにも活用。シンプルで深めのチューブトップは肌見せ初心者には重宝アイテム。下のhanky pankyのレースブラはホックがないので、下着っぽくも見えず、あえてレースをチラ見せしても可愛い。(下)以前にもご紹介したヘアサロンSPADICが小顔&ボディートリートメントをスタートしました。ゴッドハンドを持つセラピストにより、老廃物を排出し、キュッと引き締まったボディーラインを作りあげてくれます。

それに背中を露出することは、意図的に緊張感を保ち、猫背にもなりにくい。幾つになってもピンと貼った背筋は、アンチエイジングにも効果ありです。

ぜひこの夏トライしてみてはいかがでしょうか?

 
前の写真で紹介させていただいたCherShoreのグレートップスの色違い。あまりにも心地が良くて色違いで購入してしまいました。シンプルゆえにヘビロテ中。