2017 May. 4

ゴールデンウィークの着こなし、
あれやこれや

東京は良い天気が続いています。この冬のしつこさに(私がしつこい(笑))、それでもなんだかビクビクして、カーディガンや軽めのジャケットを持ち歩いています。

夜寒くなるかも――という疑いは常にもちつつ、リネンやコットンのナチュラルで有機的な肌触りを、心から楽しんでいます。素足も苦じゃないしね!

さて。ここ数日の着こなし。1枚目の写真は、このテラコッタ色のカシュクールブラウスが着たくて組み立てました。表参道のガリャルダガランテに寄ろうと歩いていたら、偶然プレスの方にばったり。ほら、これって絶対にご縁だよね、と同行して頂きお店の中に。真っ先に見つけた、リネンのブラウス。ミランダ・ベネットというカリフォルニアのブランドだそう。好きな色、好きな素材、好きなでデザイン――買うよね! ということで迷いなく。タウンでは、手持ちのカーキのスカートに合わせます。もちろんデニムや、チノパンツでも。もしくはベアトップワンピースにカーディガン代わりに羽織っても♡ この色合わせ、とにかく大好きみたいで。ずいぶん前に買ったマルニのバッグのカラーリングと同じでした。

あとは、少し明るめのブルーのボーダーニットとか。最初に、少しこの気温に疑いのまなざしを向けましたが、心から楽しもうっと!

みなさま、素敵なゴールデンウィークを!

大草 直子

  • ユリパークのニット。ボトルネックの首周りのデザインが好きです。あと、この明るいブルー。ネイビーと白のボーダーより、フレッシュな気持ちに。ハットは、桐生で大切に丁寧に作られている、ユージーンというブランド。編み目、見てください。ものすごい細かい仕事されています。かぶったときの安定感、ツバとのバランスも最高!問い合わせ/ヤマツゥ tel.03-6452-3722
  • すでにサンダルばかりのワードローブ。左2足は、長い期間履き込んでいます。左からエルメス、サルヴァトーレ・フェラガモ、ヴァレンティノ、ヴィア・バス・ストップで買った1足。
CREDIT :

ブラウス/ガリャルダガランテ
スカート/ギャルリー・ヴィー
バッグ/マルニ
サングラス/レイバン
サンダル/エルメス