引っ越しを何度も繰り返していると、荷造り&荷ほどきはかなりの労力ですが、荷物を見直すチャンスにもなります。

おかげで若かりし頃散財していた洋服はほとんどありませんが、それでもふと気づくと「これ、全然着ていない」洋服を発見することもしばしば。
そんなときは娘に、リメイクです。

私のスカートのウエスト部分のゴムを入れ直してワンピースに。Gジャンやシャツを羽織ってもいいかも!
※写真追加しました。リボンゴムをストラップに。ゴムが余ったのでカチュームもついでに

 

ジューシークチュールのキャミソールは肩紐を短くして娘用にリサイズ。フリフリ感が7歳女子にはたまらないようです
肩紐を調整するだけでは横幅がダボダボになってしまいます。このキャミにはもともとリボンがついていたので、後ろでキュッとしめてあげていますが、ない場合はこうした一工夫をするといいかもしれませんね

リメイクと言うほどのことはしていないかも……。
キャミソールの肩紐を短くしたり、ウエストのゴムを娘サイズに取り替えてあげるくらいなんです。

そして、娘のサイズアウトしたお洋服は、小さなお友達に譲って着てもらうことが多いのですが、私が作った服など思い入れのあるものはお人形の洋服にリメイクします。

うさぎはこのキャミソールとお揃いのかぼちゃパンツも履いています。女の子のお人形のワンピースは娘のスカートでした。以前、とにかくリバティプリントが大好きで娘にはたくさんお洋服を作りました
娘がお人形遊びをしていると、私は娘が着ていたこの頃のことをよく思い出します。懐かしい!

デニムをリメイクした時のブログよりも手がかかっていません。ミシンは使っていませんから。リメイクは一から作るよりも断然楽なのに、「すごい!」と言われることが多いのですが……やっていることは5分で終わるようなことだったりします。
あまり着ていないシャツやスカート、ありませんか? 可愛い巾着やバッグ、ターバンになるかもしれません。処分する前に試してみてはいかがでしょう。