2017 Jun. 12

真夏日の運動会。
何を着たでしょうか?

先週土曜日、長男と次女の運動会でした。梅雨入りしていたので天気が心配でしたが、晴れ、しかも30度超えの真夏日。びっくり。とろみ素材のジョガーパンツをはく予定でしたが、あまりの暑さにパンツは無理かも、と、ドライタッチの素材のワンピースを。そして、さすがに首の後ろが真っ黒になるかも、と、日焼け止め代わりに(笑)、プラステのUV加工のカーディガンを肩から掛けておきました。

そして、靴!今まで、ビルケンや、ナイキのハイテクスニーカー、バレエシューズを合わせましたが、小石が入るなどのトラブルがあったので、アナログスニーカー、しかもハイカットを。

あんなに大好きだったコンバースがなんだか似合わなくなってきたので、初ゴールデングースをゲット。イタリアンブランドにしか出せない、絶妙なミルクチョコ色がツボ。しかもー、履きやすい!!!

ということで、こんな感じで出かけました。が!!学校に着くと、父兄がみんなモノトーン、、、。あれ?あれ? と、ママ友というより、すでに子供だけで繋がっているわけではない、かなりイケてる友達が、「なおちゃん、白の襟つきじゃないとダメなんだよ」えーっ!! そんなインフォメーション、どこに?? すでに配られた配付資料に書かれていたらしい。えーっ!! その日のおしゃれを決めるのはTPOだ、とか言っているスタイリストがダメじゃん、と大騒ぎしていたら「マジックで襟を描いてあげる」だの、「コンビニで買ってこい」だの。大騒ぎ。でも、ここ数年のお達しだったみたい。

来年は気をつけます(泣)。

と、こんな具合に、長男最後、次女初めての運動会は終わりました。丸坊主にして気合充分で臨んだ長男のチームは負けましたが、放送委員、最後の種目、選抜リレーのアンカーも頑張りました。

運動会後、小学校最後のこの日を終えた長男に、5年生が、「勝たせてあげられなくてごめん」と言ったそうな。たくさん、呼び出しもかけられたし、毎日のように担任の先生から電話がかかってくるけれど、長男は長男で素晴らしい友情を作っているんだなあ、と感動するばかりの1日でした。

次女は、選抜リレーもないので、なんだか可愛いだけでした(笑)。

て、話は逸れましたが、大きなイベントが終わりました!

大草 直子

  • 夫がいつもパーフェクトな場所取りをしてくれるため、木陰で、まるでキャンプのような気持ち良さ(笑)。
  • サイドファスナーなため、着脱も楽。アナログらしく、少し重たく、それも良し♡
 
CREDIT :

ワンピース/アズールバイマウジー
カーディガン/プラステ
バッグ/エルエルビーン
サングラス/レイバン
スニーカー/ゴールデングース