mi-mollet NEWS FLASH Beauty

2017.6.17

大人の女性も品良く楽しめる繊細ラメカラー

みなさん、こんにちは。ライターの石橋里奈です。見た目も仕上がりも“フォトジェニック”なコスメをピックアップしてお届けしていくこの連載。今回は、まことしやかに盛り上がりを見せている“キラキラアイシャドウ”をお届けします。

大人にもトライできる
キラキラコスメ、あります

今シーズン、キラキラシャドウが再びブームになっているのはなんとなく気づいているものの、「大人がつけてもいいの?」と疑問に思っている方が少なくないはず。私の答えは、もちろん「いいです!」。一言にキラキラと言っても輝き方は色々。パール感が繊細なものをチョイスすれば、まなざしに華を添えてくれるのはもちろん、顔色のトーンアップにも一役買ってくれること間違いなし。むしろ、大人にこそ積極的に使って欲しいアイテムとも言えます。それでは、早速イチオシアイテムをご紹介していきますね。

A THREE シマリングカラーヴェール ステートメント 09 ¥3500 どこまでも繊細なルースタイプのアイカラー。ふわふわのパウダーをまぶたの上に広げると、軽やかにピタッと密着。しっとりとしたテクスチャーでつけ心地も快適。
B RMK インジーニアス パウダーアイズ N 22 ¥2200/RMK Division 肌に溶け込む発色でまなざしの印象をあくまでさりげなくトーンアップしてくれるパーリィベージュのアイシャドウ。ツヤやかなのに肌浮きしないから、どんな肌色の人とも好相性。
C ファシオ リキッドアイカラー WP GD-7 ¥1200/コーセーコスメニエンス まぶたの上でみずみずしく伸び広がって、ヨレずに密着。時間が経ってもヨレにくいウォータープルーフタイプのリキッドアイカラーは、汗をかきやすいこれからの季節にピッタリです。
A・THREE シルキーな光沢のヌーディベージュ。単独でもキレイに発色するけれど、手持ちのアイシャドウにヴェール掛けしてレイヤード使いを楽しむのもオススメです。
B・RMK どこまでも繊細なキラめきのパーリィベージュは、ナチュラルメイク派のあなたにレコメンド。ほのかな赤みが表情に女っぽさを添えてくれるところも買いです。
C・ファシオ シャイニーなゴールドは、華やかだけど深みがあってまなざしに陰影を宿してくれます。肌色をヘルシーにしてくれるので、ビーチなどアウトドアにピッタリ。


夏のドレスアップコスメ
としても大活躍の予感。

単色使いももちろん素敵だけど、個人的には手持ちのアイシャドウでメイクを済ませた後、黒目の上にポンと重ねて輝きをトッピングするのも素敵だと思います。慣れ親しんだ自分のメイクをさりげなく華やかに仕立ててくれるという意味で、リラックスして使えますよね。楽しいイベントが押し寄せる夏の“ドレスアップコスメ”として、手元におひとつ、いかがでしょうか?

次回は、蒸し暑いこれからの季節に欠かせない最新デオドラントアイテムをご紹介する予定です。楽しみにしていてください。
 

お問い合わせ先/
THREE tel. 0120-898-003
RMK Division tel. 0120-988-271
コーセーコスメニエンス tel. 0120-763-328

撮影/飯田エリカ

石橋里奈

ライターとして、ビューティ、ファッション、インタビューなど幅広いジャンルで活躍。趣味は旅行、渋谷系音楽(主に小沢健二)、新種のダイエット。三度の飯より塩顔男子が好き♡いい加減、お嫁に行きたいお年頃。