海外セレブウォッチャーさかい もゆるの「セレブ胸キュン通信」

2017.6.25

キム・カーダシアン、初のコスメブランド発売開始2時間半で15億円以上を稼ぎ出す!

ハイライトやシェーディングを駆使して、顔に立体感を生み出す「コントアーメイク」ブームの火付け役、キム・カーダシアン。そんなキムが満を持してスタートさせた、自身のコスメブランド「KKW Beauty」が、なんと発売開始わずか2時間半で売り切れ、その売り上げは約15億5千万円以上(!)になったとか。

事前にキムが自分のインスタアカウントで告知していたこともあり、6月21日の発売日には、300万個用意されていた1個48ドルのコントアーキットは20分以内にほぼ完売状態に。その後、残りの商品も発売開始後2時間半後には売れてしまったそう。ちなみに4月に妹のカイリー・ジェンナーのコスメブランド、Kylie CosmeticsとコラボしたKKW by Kylie Cosmeticsというラインでクリームリップキットをプロデュースしたこともあり、そのときもあっという間に商品はソールドアウトに。
 

発売日に投稿されたインスタグラムの画像。

商品の使い方のプロセス動画。詳しくはこちらで。コントアーメイクってこうやってやるのね〜〜! わかりやすくて、勉強になります!

ソールドアウトを告げる投稿。こちらがその完売した商品。


日本ではそこまで支持されていない感があるけれど、アメリカでは圧倒的な影響力を持つカーダシアン姉妹。中でもキムの影響力はすごく、インスタグラムでは商品を紹介することで1投稿につき5千万円以上も企業からギャラが支払われるのだとか。1投稿で5千万……。推定年収約60億円と言われるキムにとっては、インスタ投稿なんてほんのお小遣い稼ぎくらいの感覚なんでしょうね〜。うらやましい!