みなさま、こんにちは。

今日は私の必須アイテムをご紹介させてください。
仕事の時は必ずと言っていいほど。ほぼ毎日着ている白シャツ。
「I LOVE 白いシャツ」です。

 

全部白でどう違うのよ?!と...つっこみたい気持ちを抑えて、まぁ聞いてください。White Collar(白い襟)に欧米のクリエイティビティを感じる60年代生まれの乙女です。日本で言うならば お着物の襦袢の襟は白が美しいとされているように、どんなに似合いにくい色合いも調和させ、お顔と繋いでくれるのが白い襟だと信じているのです。では、溜めに溜めた数ある私の白シャツコレクションの中から日々寵愛を受けているシャツたちベスト3をご紹介。
不動のNo1
BESPOKE TAILOR DMG 

薄いグレーのギンガムチェックだったり、スペードの柄が透かしてあったり生地が豊富にあり、襟の形もカフス部分の形も色々。

オーダーメイドシャツです。(オーダーと言ってもお値段は生地にもよりますが¥12,000位〜?)首が細い割に肩幅が広く、イカリ肩なのでシャツ選びに悩まされたあげく、たどりついたお店です。
No2
今年購入したお気に入りのシャツ。

 

芦屋LisaLisa の春夏で、ベルスリーブのシャツです。合わせるボトムス次第でフェミニンにもモードにも、幅広く使えてgood!
No3 
後ろ姿に自信あり。

 

KEI MURAKAMI 
フロント部分はシンプルですがバックはこんな感じ、
インにしても外に出しても今年っぽい丸い膨らみがお気に入りです。

白シャツは清潔で真面目な印象を与えるので、あえてデザインが入ったものと、ベーシックな物と色々使い分けています。大好きな白シャツコレクション、最後までおつき合い頂きありがとうございました!

寺谷真由美でした。