2017 Jul. 10

今一度、
スカートの魅力を考えてみました

今日は、朝からテレビの収録が。いつまで経っても、テレビに慣れない私。どう映っているかわかりませんが、9月の放映予定なので、またお知らせしますね。トピックはスカート。ここ数シーズン、さまざまな形、素材、丈、シルエットで、スカート大豊作。ほぼ毎日パンツ――というパンツ派の私も、心惹かれるスカートを何枚も買いました。

このままのスタイリングで収録もしたので、今日はスカートで。ADOREの新作です。少し張りのあるデニム風の素材、お腹周りの切り替えから、ふわっと立体的に広がるシルエットで、「スカートを履く」楽しみを、存分に味わえる1枚です。スカートの魅力――もちろん脚さばきや動作がエレガントになる、あとは着ている自分も少し優雅な気持ちになる、などなど、いろいろありますが、久しぶりにスカートを履いて、その気分が盛り上がったのでした。さまざまな脚のケアもしなくてはならないし、緊張感もあるけれど、それすらもたまには引っ張り出さないといけないなあ、と。

朝から電車の遅延などでバタバタした月曜日でしたが、スカートがその忙しさを、ちょっぴり救ってくれた気がしました。

大草 直子

  • スカートがアシンメトリーなので、どこから見てもきれい。フロントが少し短く、バックが長めになっています。
  • 収録の様子。よく「思ったよりも声が低いですね」と言われることが多いのですが、そうかなあ(笑)。
 
CREDIT :

トップス/プロエンザ・スクーラー
スカート/アドーア
ピアス/エストネーションで購入
サンダル/プラダ