春休みの日曜日にディズニーシーに早起きして行ってきました。

6時に起床!娘はいつもグズグズしているくせに今朝は違います。支度が早いこと!「ママ遅いから置いていくよ!」と言われました。

新木場駅はすでにディズニーランドとディズニーシーに向かう人で溢れています。
満員電車に無理やり娘と乗り込み、舞浜駅に到着。モノレールの切符売場もコミコミ。
ディズニーシーに到着してチケット売り場へ向かいます。ここはあまり待たずにチケットゲットできました。今はネットで事前購入するのが当たり前なんですよね。
8時開園の入場を待つ長蛇の列の後ろに並び。8時の開園と共に中学高校生はダッシュで走り去って行きます。私と娘も少し小走りで頑張りました。
お目当ての乗り物にも乗れ、ファストパスを上手く使って乗り物にもたくさん乗れました。私の想像からすると3つアトラクションに乗れれば良としようと思っていたので吃驚しています。
そして珍しく、わたしが一回に怒らなかったことです。私自身もビックリです!
娘も穏やかです。親が穏やかだと子供は穏やかになることを再認識できました。
ついつい「早くしなさい!」と口うるさく言ってしまう自分に反省です。
ディズニーシーのお陰で忍耐力が養われます。
娘を育てているつもりが育てられているような気がします。

とてもきれいな風景でした。ちょっと想像を超えていて私の方がはしゃいでいたかも。。。
突然の噴火にビビりました!!!

明日4月1日から娘はピカピカの一年生です。改めて6年間通わせていただいた保育園に感謝です。今朝は保育園へ通う道すがら、もう6回もこの桜を見たなと思って見ていたら、娘が「早く!遅刻するよ!」と明日からまた新しい一日が始まります。

松丸弘美(まつまる・ひろみ)
1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTY を学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。去年15周年を迎えお客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。今年の1月20日よりWEBマガジン『mi-millet』のBLOG 公開中!『アンダーヘアの白髪・タルミ』の悩み相談募集中! www.shousalon.com