2017.8.12

小足でも脱げないフットカバー、マイベストはこれ! by川良咲子

素足の季節ですね〜。爪の出るサンダルを履くことも多いですが、私の場合、平日の半分くらいはフラットなパンプスやレースアップシューズ、ローファーを履いています。

私の「今日のコーデ」の記事に先日「素足ですか?それとも靴下を履いていますか?」とご質問を頂きました。見えたら嫌だし、履かないと靴ずれしてしまう、汗で靴が汚れてしまうのが気になる、というお気持ち、とても分かります!!!そこで、今日は私のお気に入りのフットカバーをご紹介しようと思います♪

履いてますか?と今日のコーデにご質問頂いたことがあるのですが、履いていますよ(笑)!黒以外の靴のときはネイビーかグレーを履いています。
レースアップシューズのときは、特に脱げやすかったのですが、あるフットカバーとの出会いでそのストレスから解放されました!黒い靴のときは黒のフットカバーです。

以前「銀座ヨシノヤで計測したら見えてきた!ヒール靴を履くと足が痛い理由」という記事でご紹介したのですが、私は長年「小足・甲高・幅広」の足のせいで合う靴がなく悩んでいました。ちなみに私の足のサイズは右22.5センチ、左23センチです。

セレクトショップやコンビニ、ドラックストアなどで売っている一般的なフットカバーは、フリーサイズ(23〜25cm)であることがほとんどなので、小足の私は5メートル歩いただけで、右からするっと脱げてしまってました(笑)。あまりにもすぐに脱げてしまうので、爆笑しちゃうくらいでした。

そんな私が最近ずっと愛用しているのは、ABCマートがグンゼと共同開発して作っている「STACK'ISM」という商品!! 最初はたまたま入ったABCマートで、綿混素材なのと色展開が多いのが気になって購入したんです。

じゃ〜ん!マイベスト・フットカバーは、こちらです!

グンゼ スタンダードソックス テープ付き浅履き¥400/ABCマート 店舗で単品ではなく3足¥1200(税別)で売られています!

他社でも、21〜22cmの小足用を出しているところもあったのですが、つるつるしない、汗をかいても気にならない綿混素材で、ネイビーやグレーがとても使い勝手がよく、ずっとこちらの商品をリピートしています。正直言って、3足1200円という価格も魅力的!!

踵にシリコン製の滑り止めがついているのはもちろん、履き口にストレッチテープが入ってるんですね。これが、ずばり脱げないヒミツだと思いました!!23〜25cmのフリーサイズなのに、不思議!!

「大足すぎてフットカバーが脱げてしまう」と言っていた大森先輩にもおすすめしたところ、これまた「脱げないんだけどっ!!」と驚いてました(笑)。小足も大足もオッケーだなんて、受け止め力がハンパないです。

肌色もあるのですが、私が最近買うのはいつもこの3色!

どんなに浅履きタイプでも、歩いていると足を持ち上がった瞬間に見えたりすることは避けられないので、見えてもいいかなという観点で、私はストッキングっぽい生地より綿混を選んでます。履いていても心地よいんです。

色は、黒い靴用に黒。それ以外の色の靴用にグレートとネイビー。ハウススタジオで撮影時に、土足厳禁でスリッパに履き替えてください、という状況でも恥ずかしくない(笑)。これ、結構重要です。

脱げない、と言えばこちらもおすすめ!

17℃フリーカットコットンソールフットカバー¥1000/靴下の岡本 ※リンク先は同タイプの似た商品です。私は百貨店で購入しました。

もうひとつご紹介したいのは、某誌で脱げないフットカバー1位に輝いたというブロンドール。たしかにこちらも脱げません。私は22〜23cmのサイズを持っています。こちらもソール部分はコットンです。

足の形は千差万別なので、万人に合うかどうかは正直言って分かりません。でも、合うフットカバーがなくて悩んでいる方がいたら、試してみる価値はあると思いますよ…!

川良 咲子

ミモレでは主にファッションを担当。身長157cm 。コスパ服も大好きですが、薀蓄に弱くそれが琴線に触れると割とあっけなく買ってしまう傾向があり、家計の将来を考えて自問自答を繰り返す毎日です(笑)。

これまで紹介したアイテム一覧を見る