フリーエディター有田麻奈美 「日々丸かじり」

2017.8.19

2020年、日本女性の50%が50歳以上になる問題

近頃、話題になっているこの新書。ツイッターやテレビのバラエティ番組でも取り上げられているので、ご存知のかたも多いのではないでしょうか? 日本ってば2020年には女性の2人に1人が50歳以上になっちゃうそうです。

※2017年6月に出たばかりの「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」(講談社現代新書) 。 著者は人口政策、社会保障政策が専門、1963年生まれの河合雅司さん。


2020年、東京オリンピックに浮かれていてよいのだろうか? もうとっくにOVER50の有田ですが、共感世代のお仲間が増えて嬉しい♥なんて喜んでいる場合ではなく、“縮小するばかりの日本”が今後に直面する、さまざまな問題に暗澹たる気持ちに…………。


でも、縮小ニッポンの一因でもある、これまでの気ままな生き方、過去を悔いて落ち込んでばかりもいられません。せっかくの夏ですもの。50歳をとっくにすぎても60代を迎えても、人生を積極的に楽しみながら、これまで以上にアクティブに動き回ろう! そんな風に思えたのがこのサイト。

アメリカのゴシップ誌「US Weekly」の
人気企画“Hottest Celebs Over 40”の水着編です。

ゴージャスなジュエリーやドレス、プロが作り込むヘア&メイクでいくらでも底上げ可能なドレスアップスタイルではなく、メイクは落ちちゃうし、ヘアも洗いっぱなし感満載の自然体セレブリティがずらり! でも、みんなとっても楽しそうで生き生きとしているんです。

40代前半セレブは、さすがにみなさんグッドシェイプだし、すっぴんでも美しいのですが、いい感じに脂がのったアラフィフセレブの素敵な年齢の重ね方は、ぜひ参考にしていただきたいもの。

■絶世の美少女だったブルック・シールズは、面影を残したまま水際スタイルも洗練の極み。
■49歳のサラ・ジェシカ・パーカーの、意外なほどシンプルなネイビーのワンピースも家族とすごすハンプトンスタイルらしくて微笑ましい。
■ヘザー・ロックリア52歳、白でまとめたビーチスタイルはハワイ的でとてもキュート。
■51歳のデミ・ムーアの黒ビキニにダイヤモンドひと粒ロングペンダントの着けこなしは、超色っぽくてさすが“生涯現役”な感じ。
※すべて撮影当時の年齢です。


私、2019年まで海外旅行禁止令が出ているため、海外のビーチリゾートに行きたくても行けないのですが、久しぶりに沖縄に行ってみたくなりました☆彡 夏の終わり、ビキニになる勇気はないけれど、白い砂浜で飛び跳ねてみたい♥と緊急計画中です。