発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2017.8.22

宝物がまたひとつ
〜humのバングル〜

キラキラしたトレンドに浮かれる一方で、いつも変わらない、シンプルでベーシックで、美しいものにも惹かれます。特にジュエリーは(とても)高い買い物なので、冒険はなかなかできません。だからこそ、より自分のテイストや好きな女性像が凝縮した形で、好みが表れると思います。

太さはS.Mの2サイズ。私は両方を何回も試着し、Sサイズを選びました。K10YGならではの白っぽいゴールドもお気に入り。他にK18YG.K18WG、ダイヤ有無から選べます。通常はオーダーから2カ月で完成。バングルの径のサイズはSからLLまで。k10YGバングル¥172000(税抜)/ hum JINGUMAE atelier&shop

このhumのバングル、2017年春夏の新作なので、実はコレクションとしては新しいもの。にもかかわらず、初めて展示会で見たとき、ずっと憧れ続けていたような、ずっと待っていたような、そんな不思議な気持ちになったのです。私がずーっと欲しいと思っていたデザインが、そのまま形になって目の前に現れたような。(はい、またしてもスーパーポジティブ。またまた自分のためにデザインしてくれた、的な勘違いをしております!) 

太さ2種、径の大きさも4サイズから選べるので、本当に自分にぴったりのものが選べるのが魅力! 少しだ円なので、手首にぴたりとフィットしてくれるのですー。

右の手首が定位置。利き手の手首にあっても、ぴったりフィットしているので邪魔になりません。買ってから毎日しています。

そしてこのバングル、しているとめちゃくちゃ褒められます。何人にコメントしてもらえたことか! 細くてシンプル、正直特に目立つとは思えないのですが、まー、褒めてもらえます。シンプルな佇まいに、なんともいえぬ存在感があるみたいです。

こういうもの、少しずつ増やしていきたいなー。ずっと大切にできる宝物。その年代年代で違ったつけ方、楽しみ方ができるもの。

40代も中盤になり、若い頃から少しずつ集めた、自分なりのジュエリーコレクションもできあがってきました。そのマイコレクションたちをコーディネートして、自分らしい手もとや、スタイリングを作っていきたい! そんなことを考えていると、年を重ねるのも悪くないなあと思うのです。