2017.9.9

ストラスブルゴで見つけた! 誰でもおしゃれに巻けるミニスカーフ♡ by川良咲子

秋の足音がひたひたと…と言いたいところですが、もうすでに空気も空も秋模様ですね。少し寂しい気もしますが、秋はおしゃれが楽しい季節。たとえば…そう! スカーフ!

先日、ストラスブルゴ南青山店で見つけたこちらのスカーフ。すっごく可愛くないですか? うっとりするほど美しいボタニカル柄なのですが、色数が抑えめでモノトーンはシックで使いやすそうですし、ピンク系は今年流行のボルドー×パープルのコーディネートに合わせてワントーンに、ブルー系はジャケットやハイゲージのニットに合わせてちょっと知的なムードで着けたい…。出会った瞬間、妄想がとまらないなんとも言えない柄、色なんです。

スカーフ〈40cm×40cm〉各¥12000/バルバラ アニエス(ストラスブルゴ 南青山店)

しかも、ですね。一粒のパールが付いているんですよ。写真で分かりますでしょうか。手首に巻いても、こんなふうにリボンの先にぽろりとパールが。もちろん、パールは本物ではありません〜。本物だったらこわくて着けられません(笑)!

無造作に結んでもサマになります♪が、スカーフの基本の折り方はこちらをご覧下さい。
黒ニットにブラックのスカーフを合わせるのも素敵ですね〜。ボタニカルの柄とパールの白がくっきり引き立ちます。


40cmというサイズも使いやすそうです。スカーフは苦手〜という方にもおすすめ。首元にもきゅっとひと結びするだけでこんなにおしゃれなんです。

まだ夏!? というような装いにもひと巻き。シルク100%の艶感がいつものカジュアルを少しランクアップしてくれる気がします…♪

スカーフをすると、どうしてもキャビンアテンダント風になっちゃうんです!と悩んでいる人も40cmの小さいサイズにしてみると扱いやすいと思います。秋のおしゃれ、まずは小さなスカーフから始めるのもいいかも♡

お問い合わせ先/ストラスブルゴ tel. 0120-383-653

川良 咲子

ミモレでは主にファッションを担当。身長157cm 。コスパ服も大好きですが、薀蓄に弱くそれが琴線に触れると割とあっけなく買ってしまう傾向があり、家計の将来を考えて自問自答を繰り返す毎日です(笑)。

これまで紹介したアイテム一覧を見る