2017.9.12

週末、グッドモーニング

 

 

週末の楽しみの1つ。

車を少し走らせたところにあるパン屋さんPINY(パイニー)の、それはごきけんなモーニングビュッフェ。

 

地元の人に愛されていて、結構混んでいます。

タイミングよければ並ばずに入れることも、という感じです。

 

朝食のパンを買いに来たのに、「あれ?なんだか今日はすぐに入れそうね〜」。ニヤリ。

 

高3、高2の兄姉も早々に出かけて行ったいたので、夫と下の息子と3人で朝の外食です。

 

「ビュッフェで一度に取りすぎるのはお行儀が悪い」と小さい頃に親にたしなめられましたが、いくつになってもそんなことは美味しいお料理を前に忘れてしまうものです。こちらは2回目のピックアップの品々。モリモリ食べる派です。野菜は契約農家の有機野菜。お味付けも素晴らしい!トーストの上のジャムは、桃。レモンが効いていて意外にもさっぱり味。最高です!シェフに感謝〜!
 

 

 

 

 

美味しいパンもですが、ずらりと並んだお料理の魅力的なこと!

スープに始まり、こだわり野菜のいろいろサラダ、卵料理も絶品。

ほんのりとレトロなこのレストランは居心地も良く、大好きなお店の1つです。

 

 

そういえば、私の実家も朝ごはんを食べに行っていたことを思い出します。

末っ子の私が大学生にもなると、さすがに平日も週末の夜も家族5人が揃うこともなく、たまたま土曜日や日曜日の朝に家族が家にいると、「あら、じゃあお出かけする?」というぐあい。

週末の朝はどこかのんびりとしていて、道もスイスイ。都内のホテルへも気軽に行けたのでした。「最近どう?」という感じで、おしゃべりしながら家族そろって朝ごはんを食べるひと時。楽しかったな〜。

 

今は上の2人もまだ高校生、一番下の子は5歳だから、お家ごはんがにぎやかです。

そんな我が家は、家族が一番よく集うのがキッチン。今回のリフォームではキッチンを家のメインスペースにしてもらいました。よく遊びに来てくれる友人たちもそう。このスペースが一番気楽でくつろげるご様子。

 

「食事」という漢字は「人」を「良く」する「事」と書く、と大学生の時に教えてくれた友達がいました。誰かの名言なのでしょうが、言い当てていますよね。

 

「食事を大切に」。その話を聞いて以来の、私のモットーです。

良い食事は、きっともっと人を良くする。贅沢な食事をというのではなく、気持ちの良い食事を心がけましょう、と。

 

仕事の都合で、必ずしも毎日きちんと食事を作ることができませんから、私の場合はできる範囲で、無理なく。割り切っています。

 

「あーぁ、もうぜんぜんそんな余裕はない」という日は、素直に近所のデリにも頼りますし、駆け込み寺的なお店もいくつかあります。

そうすることで気持ちにも余裕が出来れば、食事のひと時も、その後の時間もごきげんでいられるから。

キリキリと頑張るくらいなら、素直に手放した方が周囲だってホッとするものです。

 

・・・と思っているのは私だけ?母がその調子だと家族も自ずと寛大になるのか。笑 ま、いいか。

 

さて。気づけば外は嵐のよう・・・。

今夜は、年に一度の龍口寺のお祭り。この辺りでは特に盛り上がるご近所のお祭りなのですが。夜までには雨、止んでくれるかな。

 

Good day!!