2017.9.25

遠出の帰りにふと…

所用で群馬県の桐生へ行ってまいりました。日帰りで現地での滞在時間は3時間。ほとんど運転席に座っていると言っても過言ではない状況でした(笑)

本日の相棒、Lexus IS 300hくん!最高に走りやすくて全然疲れませんでした。

桐生は絹織物の街です。機織りにゆかりのある白滝姫さまを祀る白滝神社、織姫神社がありました。そして桐生には「織姫町」という地名もあり、市内には美しい渡良瀬川が流れていて…とてもロマンチックな気分になりました♡

木立の奥に織姫神社の祠がありました。あたりの空気が澄んでいました。
本日の目的地、シルクホール。美しい空間でした。

ご当地名物の焼きまんじゅうをお土産に…と、そのついでのお昼ごはんは黒やきそば!おまんじゅう屋さんの親切で優しいおばちゃんが「あいよっ!」と運んで来てくれました。

ちょっとお恥ずかしいお店の名前ですが、お味はさすが老舗!な感じ、美味でした♡

黒やきそばを美味しくいただいた後はやっぱり甘いもの♡これまたご当地の銘菓「かりんとう饅頭」を購入しに和菓子屋さんへ。ところが残念なことに売り切れ間近で2個しか残っていなくて、仕方なしに買い占め(笑)

思いっきりかじってその美味しさを味わって…写真を忘れ慌てました。放っておくと何個でもいっちゃいそうな勢いでした、2個でよかった(笑)

帰りは日曜の夕方お決まりの渋滞。東京に近づくにつれ当然ですがナビの到着予定時間も近づいてきます。夕闇の渋滞の中、流線型に繋がる赤い車のテールランプをぼんやりと眺めながら運転していると学生の頃の気持ちがふと蘇ってきました。「楽しかったドライブデートももうすぐ終わり。門限までに家に帰らないと。時間なんて止まればいいのに。」そんなことを思った何十年も前の私に会えたような気がしました。

帰宅してテラスで熱いコーヒーを飲みながら見上げた空。Yumingの「Night Walker」がBGMです。私を置いてゆくのならせめてみんな持ち去って…。切なすぎます。
朝晩の肌寒さに薄手のカシミアで出かけました。だから余計に秋を感じてさみしい気持ちになったのかな。。

このセンチメンタルな気分はmi-mollet世代の皆さんならきっとわかっていただけるのではないかしら…不思議な感覚を記憶しておきたいと書き留めました。