2017.10.2

十五夜&満月がある今週のお月見ウィークは、真紅のリップで女性らしさをウルウルに!

真紅のリップでオススメなのは、M・A・Cのロシアンレッド(¥3000)。青みがかった真紅のリップは、どんな肌色にも映えて、マットな質感なので、ちょっとグラマラスな大人の女性を演出してくれますね。大草さんもインスタなどで愛用されていらっしゃるのを拝見して、と~ってもお似合いなのが印象的でした!

10月もスタートして、今年もあっという間に3ヶ月を切りました。
9月はなんだか激動感がありましたね。
時代がまた変わっていくような、そんな動きがありました。
ここから年末に向けて、体感速度はさらに増していくので、1日1日を大切に過ごしていきたいですね。

そんな10月最初の週は、4日に十五夜、6日には牡羊座の満月と、まさにお月見ウイーク!
水の気を持つ今年は、水の気を浄化し増やしてくれる月光浴が最強のラッキーアクションだそう。
なので、今週はこの3ヶ月を元気に楽しく過ごすためにも、運気アップウイークとして、お月見を楽しんで、心も身体も運気もウルウルに満たして行きましょう。

特に十五夜の日の月はパワーがあるそうなので、この日のお月見はマストですね。
今年は水の時間である、夜を楽しむことも大切だそうなので、十五夜はお月見をして、楽しい夜を過ごせば最強です!

そして6日は牡羊座の満月に。
ジャスト満月はAM3時4分だそうなので、前日の5日の夜には、まん丸のお月様が顔を覗かしてくれますね。

牡羊座といえば、星占いでも最初に登場する星座。
まさにスタートの意味があるそうです。
満月の日は、振り返ってみることも大切だそうなので、6日は、「今年何がスタートできたかな?」
と改めて振り返ってみるいい機会に。
そうすることで、この残りの3ヶ月にやるべきことや目標が見えてくるかもしれませんね。

そして、今年を振り返る中で、気にかけていただきたいのが、「女性性」について。
水の気を持つ年は9年に一度しかやってきません。
その水の気はセクシャルを司るそうなので、今年はまさに女性性を取り戻す9年に1度のチャンス!
忙しい毎日、女性性について考えることって、なかなかないですよね。
年齢を重ねていくことで、価値観や環境も変わっていくので、今年は改めて自身にとって女性性とは何かを考え、自分らしい女性性をアップデートしていきましょう。

そして牡羊座のテーマカラーは、真紅だそう。
女性性を意識するためにも、今週は牡羊座カラーの真紅をリップで取り入れてみたら、周りの反応に変化があったり、鏡を見るたびに女性性を意識できそうです。

お月見&真紅のリップで、運気も女性力もアップして、年末までハツラツと元気にいきましょう!

 

青木 良文